切干大根とひじきのヘルシーお稲荷さん

所要時間:30分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物ご飯

 

切干大根とひじきの混ぜご飯のお稲荷さん

切干大根とひじきをたっぷり入れてご飯量を減らして作るヘルシーなお稲荷さん。酢飯ではないので作り方も簡単です。大葉と紅生姜のアクセントが効いていて、とても美味しいですよ。

切干大根とひじきのお稲荷さんの材料(6個分

切干大根とひじきのお稲荷さんの材料
油揚げ 3枚
切干大根 20g
ひじき 芽ひじき 大さじ1
大葉 4枚
紅しょうが 適量
いり白ごま 適量(お好みで)
ご飯 お茶碗に軽めで2杯分
300cc
醤油 50cc
ご飯に混ぜるものは、お好みでいろいろ試してみてください。カリカリ梅やゆかりなども良いですね。

切干大根とひじきのお稲荷さんの作り方・手順

切干大根とひじきのお稲荷さんの作り方

1:切干大根を戻す

切干大根を戻す
切干大根を水に軽くさらして、すぐに絞っておきます。長時間水につけると風味が損なわれてしまうので、さっとさらす程度にします。

2:油揚げと切干大根を煮る

油揚げと切干大根を煮る
鍋に水と醤油を入れて、沸騰したら、2つに切った油揚げと切干大根を鍋に入れて、弱火で約10分間煮ます。

3:味付け油揚げのできあがり

味付け油揚げのできあがり
油揚げを鍋から取り出し、ザルなどにあげ、あら熱がとれたら汁気を絞っておきます。切干大根もあら熱がとれたら、絞って細かく刻みます。

4:材料を揃える

材料を揃える
大葉は細かく刻みます。ひじきは水で戻して水気を切っておきます。

5:混ぜご飯を作る

混ぜご飯を作る
ご飯をボールなどに入れ、切干大根、ひじき、大葉、紅生姜、白ごまを入れて、混ぜ合わせます。

6:油揚げにつめる

油揚げにつめる
ご飯を油揚げにつめていきます。最初に、俵型の小さなおにぎりを油揚げの数の分だけ作り、それを油揚げに入れていくと作りやすいです。

7:できあがり

できあがり
できあがりです。ちょっと多めに作って友人や家族と、公園にピクニックランチに行くのも良いですね。

ガイドのワンポイントアドバイス

少し時間をおいて、味が馴染んだ頃が美味しいですよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。