全粒粉100%のバナナパンケーキ

所要時間:30分

カテゴリー:パン・ピザパン

 

ヘルシーな全粒粉のふんわりパンケーキ

精製した白い粉より、小麦をまるごと挽いた全粒粉は味わいも深く、ミネラル分も多いそう。そうしたWhole food(全部まるごと食べる)の食事をできるだけ心がけています。大好きなパンケーキも全粒粉でつくります。「ヘルシー豆乳全粒粉パンケーキ」の次は、つぶしたバナナを入れてふっくら焼いたこのパンケーキ。
少し小さなパンケーキに焼いて、食べ過ぎに注意します。生地を多めにつくり、焼き上げてから冷凍しておけば、いつでもレンジで解凍してふっくらパンケーキが食べられます。


全粒粉バナナパンケーキの材料(小さいパンケーキ8枚分

全粒粉バナナパンケーキ
全粒粉 120g ※
ベーキングパウダー 小さじ1/2
重曹 小さじ1/4
2つまみ
バナナ 大1本
1個
豆乳 150ml
サラダ油 大さじ1 1/2
※全粒粉は、「全粒粉スーパーファインハード」を使用。とても粒子の細かい全粒粉です。

全粒粉バナナパンケーキの作り方・手順

全粒粉バナナパンケーキ

1:

ボウルに全粒粉、ベーキングパウダー、重曹、塩を入れて、よく混ぜる。

2:

別のボウルにバナナを入れて、フォークでよくつぶす。

3:

バナナに卵と豆乳を加えて、よく混ぜる。

4:

3にサラダ油も加え、さらによく混ぜる。

5:

1の粉の中心にくぼみをつくり、4を流し入れる。

6:

ホイッパーでくぼみの中心から、まわりの粉を少しずつくずしながら、全体が均一になるまで混ぜる。

7:

すくうと、とろっ、とろっと流れるくらいの濃度にする。堅ければ、豆乳(分量外)を少しずつ加えてゆるめる。そのまま、5分ほどおいて生地をなじませる。

8:

よく温めたフライパンに(油はひかない)、おたま2/3くらいの生地を流し、直径10~12センチくらいの円形に広げる。弱火にし、生地表面の7割くらいにプツプツと穴ができたら、ひっくり返す。 生地はできるだけさわらない。おたまで強く生地を広げたり、何度も焼きめを確認したりするのは避ける。

9:

ひっくり返して、裏面も焼く。弱火でゆっくり、あまり焼き色つけないようにする。

10:

焼き上がったパンケーキはナプキンで覆うなどして、食べるまで冷めないようにしておく。

ガイドのワンポイントアドバイス

全粒粉のパンケーキは生クリームやチョコレートやフルーツを添えるより、バターとメープルシロップだけでシンプルに食べるほうがおいしいかも。ほうじ茶、豆乳甘酒、ほうじチャイなど、和ドリンクとも相性がいいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。