ツナと人参のオリエンタルサラダサンドイッチ

所要時間:15分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物サンドイッチ

 

切って混ぜるだけ、ツナと人参のオリエンタルサラダサンドイッチ

 普段ある食材を使って、いつもとちょっと違うアレンジを。ナンプラーやパクチーを加えることで、いつものツナとニンジンのサンドイッチがぐんと変身します。

材料を切って混ぜて挟むだけなので、作り方はすごく簡単。パンとお互いの具の相性のよさは抜群です。サンドイッチの新定番レパートリーにぜひ加えてください。

ツナと人参のオリエンタルサンドの材料(2人分

ツナと人参のオリエンタルサラダサンドイッチ
にんじん 1本
2つまみ
ナンプラー 小さじ1
ごま油 小さじ1
砂糖 2つまみ
パクチー 1/2束
ツナの缶詰 1缶
ねぎ (白い部分)1/2本分
オイスターソース 小さじ1
マヨネーズ 大さじ2
パン 4枚
からし 少々
バター 少々
長ネギがないときは、新玉ねぎでもOK。

ツナと人参のオリエンタルサンドの作り方・手順

ツナとニンジンのオリエンタルサラダサンドイッチ

1:

 長ネギはタテ半分にしてから斜め細切りにし、ざっと水洗いしたらよく水気をしぼります。ツナは余分な油をしぼります。ボウルに、切ったねぎとツナを入れ、オイスターソースとマヨネーズを加えてよく混ぜます。

2:

にんじんは千切りにして塩をふり、少し置いてから水気をしぼります。ナンプラー、砂糖、ごま油、ざく切りにしたパクチーを加えて混ぜます。

3:

パンの片面に煉りからしとバターを薄く塗ります。

4:

具をパンに載せ、はさみます。

ガイドのワンポイントアドバイス

ツナとにんじん、それぞれの油や水気をしっかりしぼってから混ぜること。味がぼけず、サンドイッチも水っぽくならずに美味しくできます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。