世界には多種多様なスイーツが存在します。ナッツや蜂蜜をたっぷり使ったアラビアンスイーツにお菓子の王道ヨーロピアンスイーツ、はたまた東南アジアの彩り鮮やかなスイーツにトッピングモリモリのデコ盛りかき氷、そして和菓子を思わせる中国や韓国のお汁粉デザート……。ハッピースイーツの旅に、あなたも出かけてみませんか?

美味しくてヘルシーな豆乳スイーツ、ドリンク

alt

冷たい豆乳(左)、豆乳ココア(右)


今回の旅先はシンガポール。近頃は洗練されたヨーロッパ風パティスリーも多く見かけるようになりましたが、地元の人たちに愛されているスイーツは飾らない普段着のデザート。紀元後25~220年には中国ですでに誕生していたという豆乳は、中華系の人々が多く暮らすシンガポールでも頻繁に飲まれているドリンクなのです。

豆乳スタンドは島内の至る所で見かけますが、今回ご紹介するのは大豆の可愛いキャラクターがひと際目を引くのが豆乳専門店「Mr Bean(ミスタービーン)」。朝食に、小腹がすいたときに、いつでも食べられる手軽さが魅力です。

alt

お団子を豆乳スープに浮かべた「Bean Curd with Tang yuan」。豆花も入ってボリュームたっぷり

シンガポールに50以上もの店舗を構える「ミスタービーン」はアジア各国に進出を果たしており、日本では2010年に渋谷1号店をオープン、東京八重洲店、阪急三番街店の3店舗を展開。気軽にシンガポールの味が楽しめるようになりました。ブラックタピオカ入りの豆乳「Soya Milk with Pearls」、豆乳フルーツスムージー各種、黒ゴマやピーナッツを練り込んだお団子を豆乳スープに浮かべた「Bean Curd with Tang yuan」、中国スイーツでもおなじみ甘いシロップでいただくお豆腐「Soya Beancurd(豆花)」、豆乳入りの今川焼、豆乳ソフトクリーム、豆乳スムージー、豆乳ココア「Soya Hot Chocolate」(こちらはフィリピンの店舗限定のようです)など、豆乳スイーツにドリンクが勢揃い。1.2~3シンガポールドル(約90~220円)程度で楽しめる、お財布に優しい価格帯も嬉しいですね。

alt

豆乳好きなら一度は訪れてみたい、ミスタービーン。豆乳を使ったメニューが揃います

滋味たっぷりのヘルシーな豆乳スイーツ、ぜひ一度味わってみてくださいね! きっとその優しい甘さにハマっちゃいますよ。

<店舗データ>
■チャンギ空港第1ターミナル店
住所: 東京都渋谷区渋谷2-24-1東急百貨店東横店南館2F
TEL: 03-6415-5108
営業時間: 7:00~21:00
地図:Yahoo!地図情報

■東京八重洲店
住所: 東京都中央区八重洲2-1八重洲地下街中3号
TEL: 03-3548-4000
営業時間: 月~金曜7:00~21:00 土・日曜、祝日9:00~21:00
地図:Yahoo!地図情報

■Wisma Atria店(シンガポール)
住所:435 Orchard Road #B1-48 Singapore
営業時間:月~木曜7:00~22:00 金・土曜7:00~22:30、日曜8:00~22:00
アクセス:MRT南北線「オーチャード駅」より徒歩5分

■MRT駅地下街(シンガポール)
Dhoby GhautMRT駅、Raffles PlaceMRT駅の地下街など
※駅と直結しているため、アクセス至便



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。