太りやすいお正月明けにエクササイズ

お正月が明けると、お腹まわりにお肉がついていて愕然とする方も多いでしょう。
すぐにエクササイズを試してみましょう。

■体型チェック
  • 体重
  • ジーパン、ズボンを履き、きついところを確認
■目標

体重を何キロ落とす、きつくなった服を再び着る、というように明確に。
目標達成したら、ダイエット終了。

生活の中で出来る運動方法

お正月明けは慌ただしい時期。
普段の生活にエクササイズを取り入れていきます。

■女性なら
  • 敢えてハイヒールを履く!
ふくらはぎと太ももを鍛えます。
下半身が鍛えられると、お腹まわりも自然に引き締まってきます。

■階段
  • つま先だけで登る。
■待ち時間(踏切、横断歩道の信号待ち、電車の中)
  • お尻の筋肉を強化する。
お尻の穴にキュッと力を入れて→力を抜く。繰り返す。

■電車の中 
  • 電車の中では八の字に立ち、かかとを上げてつま先立ち→かかとを下す運動を。
体を安定させるために、つり革などにつかまっても大丈夫です。

■ママ
  • ダンスDVDを選んで、お子さんと一緒に楽しみながら、とにかく踊りましょう。
私はYouTubeの動画をテレビに映して踊ります。
ZUMBAやTRF、韓国のガールズユニットが好きです。
夢中で踊っています!

ダイエットのポイント

女性は、生理中は運動を休んでも。

この時期は体に水分を貯めているので普段より1キロくらい増えることも。生理後、自然に戻ることがあります。

また、生理中は運動をやっても成果が出にくいです。

生理が終わると体も燃焼モードになります。
この時期にダイエットをすると効率も良いです。

気になる効果は?

普段できる運動で、ウエストがくびれて、サイズダウンに成功しました。
冬のセールに間に合って、好きな服を着られました!

■良かった点
普段の生活で運動を取り入れて、コアの筋肉を鍛えることができました。
結果、燃焼系ボディに!

■悪かった点

お正月明けは慌ただしい時期なので、集中して運動する時間がとれないこと。
でも、遊び心と工夫次第でエクササイズになります。

時間がなくてもエクササイズは可能

時間がなくて運動できないと、自分に言い訳するのはもうやめましょう。
あなたの生活リズムの中のエクササイズ変換ポイントはどこにありますか?

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。