北京の中国茶購入場所「専門店編」

中国茶工夫茶

ここで紹介する2店はどちらも中国茶芸「工夫茶」を披露してくれる

お茶市場のような選択肢の広さも、老字号(老舗ブランド)の称号もない専門店は、それゆえに経営努力を怠らず、品質・サービス共に高レベルな店舗が少なくありません。もちろん怪しげな店舗も存在しますが、ここで紹介する2店は総合的に最高ランクのお茶屋さんです。茶葉の試飲をリクエストしてもにこやかに対応してくれますし、騙されたり、量を誤魔化されたりする心配はありません。中国茶ビギナーでも気軽に利用できます。

北京の中国茶購入場所・専門店編1「天福茗茶」

天福茗茶店内

天福茗茶店内。パッケージされた茶葉や茶菓子を手に取って鑑賞できる

北京「天福茗茶」

店先に立って試飲を勧める姿は天福茗茶の名物の一つ

天福茗茶は台湾の有名お茶ブランド・天仁茗茶の創設者である李瑞河氏が中国大陸で展開しているお茶ブランドです。中国で最も有名な中国茶チェーンで、大陸全土で1300店舗以上を有し、北京でも「歩けば天福茗茶」と言われるほど。有名デパートやスーパー、ショッピングエリアでは必ず「天福」の文字を目にします。

店先に店員が立ち試飲を勧めるのが天福茗茶特有のサービスとなっています。もちろん、茶葉を指定しての試飲のリクエストにも快く対応してくれます。茶葉の販売価格は老舗店と比べやや高めですが、豪勢な箱詰めや袋詰め、量り売りの茶葉もきれいに真空パック包装してくれるのでお土産として便利です。茶葉のほか、茶器や茶菓子の種類も豊富! 特に茶葉を使って作られた茶菓子は20元(約300円)/箱~とリーズナブルですし、ばらまき用のお土産として重宝します。

<DATA>
天福茗茶大??店
住所:東城区大柵欄街9号
TEL:8315-8753
営業時間:8:00~22:00
アクセス:地下鉄2号線「前門」徒歩10分
その他店舗の検索は天福茗茶でできます。

北京の中国茶購入場所・専門店編2「武夷山茶荘」

北京「武夷山茶荘」

武夷山茶庄には小さな茶館も併設。旅の合間にティータイムを楽しめる 
(C) 武夷山茶荘

北京「武夷山茶荘」

販売。ほかでは手に入りにくい人間国宝の手による数百万円の茶壺(紫砂壺)も!(C) 武夷山茶荘

地元のお茶好きや北京通外国人が絶賛するお茶屋さん。オーナーの謝秀麗さんは福建のお茶農家に生まれ育った茶葉の目利きで、ここの茶葉は彼女が直接福建に 出向いて買い付けてきた問屋を通さない直販ものばかり。だから、他では不可能な高品質・低価格が実現できてしまうのです。日本のお茶ツウいわく「ここの一番安いお茶でも日本の最高級ランク」とのこと。また、ここの茶葉はすべて茶葉と淹れ方の日本語の説明書がついています。期待を裏切らない品質&サービスのお店です。

武夷山茶荘についての更に詳しい説明は「中国茶の専門店、武夷山茶荘/北京」をどうぞ。

<DATA>
■武夷山茶荘
住所:朝陽区崑崙飯店斜め向かい(佳億市場左側)
TEL:010-6462-4186
営業時間:9:00~23:00
アクセス:地下鉄10号線「亮馬橋」駅徒歩3分

ご紹介はここまでです。6店舗どこも魅力的なお店ばかり。全部訪れて欲しいのですが、限りある時間の中、なかなか難しいと思います。用途に合わせて「ここだ!」という店をチョイスして賢く活用してみてください。

中国のお土産をお考えの方、定番のお土産を紹介する「中国のお土産」、手軽なお土産がずらり揃う「スーパーで買う中国のお土産」も併せてチェックしてみてください。

各都市のお土産は「北京のお土産」、「上海のお土産」、「香港のお土産」、「マカオのお土産」をどうぞ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。