保温コンテナーで、熱々パリパリ!皿うどん弁当

所要時間:20分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物焼きそば

 

保温コンテナーで、熱々パリパリ!皿うどん弁当

パリパリ揚げ麺と、あったかとろみあんかけの皿うどん。保温コンテナーなら、お弁当でそれがおいしく食べられちゃいます。お弁当でこれが味わえるのって、ちょっと感動で、楽しい。お弁当のレパートーリーが一気に広がりますね。

保温コンテナーで皿うどん弁当の材料(2人分

皿うどん弁当
シーフードミックス 約50g
白菜 2枚
にんじん 5cm分
ねぎ 5cm分
干ししいたけ 2枚
生姜 少々
ごま油 小さじ2
干ししいたけ戻し汁 2カップ
鶏ガラスープの素 小さじ1
小さじ1
オイスターソース 小さじ1~1.5
醤油 小さじ1
水溶き片栗粉 水大さじ1を同量の水で溶く
揚げ麺 2人分
干し椎茸は、あらかじめ戻しておきます(湯につけると早く戻ります)。戻し汁はとっておくこと。シーフードミックスがないときは、豚の薄切り肉やハムでも代用できます。

保温コンテナーで皿うどん弁当の作り方・手順

皿うどん弁当

1:材料を切る

材料を切る
白菜は葉と茎に分け、それぞれ細切りにします。戻した干し椎茸は石突きをとって、にんじんとねぎもそれぞれ細切りに、しょうがは千切りにします。シーフードミックスは冷凍庫から出しておきます。 シーフードミックスは凍ったままでOK。

2:フライパンで具を炒める

フライパンで具を炒める
フライパンにごま油としょうがを入れて、火にかけます。ショウガを軽く炒めたら、白菜の葉以外の具材を全て入れて1~2分炒めます。

3:材料を軽く煮る

材料を軽く煮る
全体に油がなじんだら、干し椎茸の戻し汁、酒、オイスターソース、醤油を加え、一煮立ちさせます。沸騰したら、白菜の葉を加えます。

4:とろみをつける

とろみをつける
スープが沸騰しているところへ、水溶き片栗粉をまわしかけます。手早く大きく全体を菜箸で混ぜ、再沸騰したらさらに1分ほど加熱して火を止めます。

5:お弁当をつめる

お弁当をつめる
熱々のうちに保温コンテナーにあんかけを移し替えます。別のタッパーに揚げ麺を入れます。食べる際に、あんかけを揚げ麺にかけて召し上がってください。

ガイドのワンポイントアドバイス

干し椎茸のうまみとシーフードのだしで、味わい深く。とろみあんかけは、時間が経つうちにとろみが切れないよう、とろみがついてからさらに1分ほど加熱しましょう。熱々の状態で保温コンテナーに入れてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。