3日目 
8:30~ 朝は上質な「フグレン」のノルウェー・コーヒーでスタート!


フグレン

北欧カフェでのんびり。コーヒー豆をおみやげにしてみるのもいいかも

ノルウェーは、実は「コーヒーが最高品質」と謳われている国です。カフェ&カクテルバー「フグレン」で、果実感や酸味が特徴的な現地のコーヒーを味わってみましょう。また、海外第一号店が東京の富ヶ谷に2012年5月にオープンしたばかりです。










9:30~ 北欧のヴィンテージデザイン探し

フグレンundefinedヴィンテージショップ

北欧ノルウェーデザインの宝庫! ショップが閉まっていたら、カフェ店員に声をかけて開けてもらおう


なんとフグレン店内のほとんどの家具は売り物! 50~60年代のヴィンテージものが多く、ショップ&ショールームともなっている別棟もあります。ノルウェーのキャサリンホルム社の素敵な北欧食器などに巡りあうことができるかも!?

<データ>
Fuglen/フグレン
住所:Universitetsgaten 2
電話:+47 22 20 08 80

11:00~ ヴィーゲラン公園で面白い彫刻たちと記念撮影

ヴィーゲラン公園

不思議な格好の彫刻がいっぱい。目玉は巨大な塔「モノリッテン」と、「おこりんぼう」!

ヴィーゲラン公園には、ノルウェーの彫刻家グスタフ・ヴィーゲランの多数の彫刻が並んでいます。怒った男の子が印象的な「おこりんぼう」と最後に記念撮影していきましょう。

巨大な公園なのでアクセス方法はいくつかありますが、おすすめはトラム12番線でVigelandsparken駅下車。すぐ目の前にそびえ立つ入り口の大きな正門をくぐって、121体の人間が絡み合う高い塔「モノリッテン」を目指して歩いてみましょう。公園内にはヴィーゲラン博物館もあります。

<データ>
ヴィーゲラン公園 (別名:フログネル公園)/Vigelandsparken (Frognerparken)
住所(ヴィーゲラン博物館): Nobels gate 32


オスロには他にもたくさんの観光スポットがあります。限られた時間の中での北欧旅行、思いっきり満喫していってください!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。