第4位「パンツの上のハミ肉」

骨盤をゆがませない姿勢を心掛けて

骨盤をゆがませない姿勢を心掛けて

●デニムの上にハミ出たお肉の存在に気づいた瞬間。いけないものを見てしまった罪悪感を感じた。

●サイズに合った服を着てほしい。無理してる姿が痛々しい。

サイズがあっていない服を購入したわけではないんです。購入したときは、サイズは合っていたのに、ちょっと気を緩めたら、お肉がついてしまったのです。そして、悲しいことに、この部分に付いたお肉は、ナカナカ取れないんです。

そう。骨盤の上の方のお肉は、付きやすく取れにくいのです。このパーツの筋肉は、日常で使いにくいため、血流が滞り老廃物もたまりがちになります。だから、ちょっと気を抜いたら、プヨプヨしたお肉がついてしまうのです。

特に女性の場合は、骨盤のゆがみがお肉をつける原因になることもありますので、日常で骨盤をゆがませる動作をしないように気をつけましょう。

【姿勢改善ポイント!】
骨盤のゆがみを誘発する姿勢を徹底的にやめましょう。

例えば
・脚を組む
・片脚重心
・横座り

更に、骨盤の上は冷えやすいパーツ。リンパの流れが滞り老廃物がたまりやすくセルライトになりやすいのでバスタイムで温めましょう。

第3位「二重あご」

頬杖は厳禁!

頬杖は厳禁!

●自分は、彼女よりも身長が高いため、彼女を上からしか見たことがなかった。ふとした瞬間、彼女と目線が同じになったときに、二重あごになっている彼女のフェイスラインがオバサンみたいで老けてみえた。

【姿勢改善ポイント!】
・頭を上に引き上げる。
・肩と耳を離すような姿勢を心掛け首のしわを伸ばす。
・デコルテを開き、顔の老廃物が鎖骨のリンパに流れやすいようなポジションにする。

日常で気をつけたい仕草である「頬づえ」は、頭のポジションも悪くなる仕草ですので、すぐにやめたい仕草といえます。

第2位「ブラのハミ肉」

後ろ姿も見られてる

後ろ姿も見られてる

●彼女の後ろ姿。薄手のニットで段になってる背中を見て「意外と太ってるんだな~」思った。

背中は、見えない部分ですので油断しがちですが、男性からは見られていますよ。

【姿勢改善ポイント!】
・猫背厳禁! 背筋を伸ばして背中のラインを引き上げましょう。
・肩甲骨を意識して引き寄せる。

その他に、サイズの合ったブラを着用することもお忘れなく!

不名誉な1位のボディーパーツは?
次のページで発表です!