超絶二の腕美人になるエクササイズ【上級編】

このエクササイズは、二の腕は勿論!腕全体を中心に、全身を引き締める効果的なエクササイズです。このエクササイズも自分の体重を支えるので、二の腕だけでは弱い関節を痛めるか、腕自体を痛め兼ねません。大切なのは、体幹で体を支えるように意識することです。また、ゆっくり呼吸に合わせ動くので、全身の血行が促され、代謝率もアップしますので、気長にテレビを観ながらでもチャレンジして下さいね。

動作1

動作1

1.長座になり、指先を前に向けお尻より15センチほど後ろの床に手をつけます。
この時、腕の筋肉全体を使えるように、指は大きく開きましょう。


 
動作2

動作2

2.ゆっくり息を吐きながら、お尻を床から離します。この時全く上がらないようであれば、膝を曲げて負荷を軽くしましょう。


 
動作3

動作3

3.脚が伸びるところまで、お尻を床から離します。目安は、脚のソケイブが伸びるところ、もしくは、踵、踝、膝横、大転子(お尻の横の骨)、肩のラインが一直線に揃う位置、つまり立ったときの同じ姿勢なるところまで、お尻を引き上げます。ゆっくり息を吸いながら、お尻を床に戻します。同様の動きを5回から10回を目安にチャレンジしてみましょう。

 


いかがですか?上級編になると自重を使うため、肘や肩に負担がかかりやすくなります。特に、肘を痛めていたり、手首が弱い人は無理のない範囲で行うようにして下さい。初級編を続けるだけでも、効果はあるので、その日の体調などに合わせたエクササイズをチョイスして、超絶二の腕美人になって下さい!
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。