レトロな家具屋が存在感抜群!

家具の街、京都/夷川通。普通の家具/インテリアショップ以外に「京都らしい」と思われる店舗が並ぶのが特徴です。

夷川通、家具の街、表具屋

表具屋さんには様々な掛け軸や額が並ぶ。額ならば気軽に買えるか?

夷川通、家具の街、ふすま

ふすまのお店。用事がない向きには入りにくい雰囲気。

夷川通、家具の街、建具屋

障子や襖等を扱う建具屋さん。インテリアとして使えそうだ。

夷川通、家具の街、お座敷机

お座敷机の専門店。並んでいる商品を見ているだけでも楽しい。

夷川通、家具の街、陶磁器屋

様々な商品が並ぶ陶磁器屋。今風インテリアに使える品もありそうだ。

夷川通、家具の街、火鉢

室内調度品が並ぶ店舗。外にはグラマラスなフォルムの火鉢が並ぶ。


さて「家具の商店街」夷川通はいかがでしたでしょうか?住みたい街選びにはいろんなポイントがあると思いますが、「家具が好き」なんて一点突破で街選びしてしまうのも潔いかもしれませんね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。