町家、マンション、店舗の連なる街並

京都/夷川通は家具の街。といっても店舗ばかりが建ち並んでいるわけではなく、商住混合の街並。通り沿いに住む事も可能です。

夷川、家具の街

夷川通、東側入口の「家具の街」看板。住宅が多く並ぶ。

夷川通、家具の街

全般的に高い建築物は少なく、古くから残る町家もチラホラ見られる。

夷川通、家具の街

3階建の店舗併設住宅の並ぶ一角。

夷川通、家具の街

家具の街ではあるがそれ以外の店舗も多くある。

夷川通、家具の街、等価交換

家具屋さんが土地活用で建てたとみられる一階が店舗のマンション。

夷川通、家具の街

集合住宅は単身者向けの住戸が多かった。徒歩圏の同志社大学ねらい?

夷川通、家具の街

築年数の浅い集合住宅が多く、近年街並が変わりつつあるのがわかる。

さて、次ページではどのような家具屋さんが並んでいるかの紹介です。