さっと出せる酒の肴 【たらこの磯辺焼き】

所要時間:5分

カテゴリー:その他その他料理

 

いざという時に役立つのは、材料の種類が少ない料理

急な酒客があった日は、あわてず騒がず、とりあえずのひと品をお出しして、後はゆっくり考えましょう。本日紹介するのは、タラコと海苔があれば作れる「たらこの磯辺焼き」。ぱくぱく食べてしまう料理ではないので、時間が稼げるのではないかと思います。

たらこの磯辺焼きの材料(2人分

たらこの磯辺焼き
たらこ 1腹
海苔 1/2枚程度
七味唐辛子 少々
ごま油 少々
エリンギ 1本
少々
こしょう 少々

たらこの磯辺焼きの作り方・手順

たらこの磯辺焼き

1:

タラコの長さに合わせて切った海苔の両面に、ハケでごま油を塗る。

適当に切ったエリンギにもごま油を塗って、塩コショウする。

海苔には塩コショウしない

2:

1腹のタラコは真ん中で半分に分ける。

海苔の手前にタラコを置き、七味をふりかけて巻く。

3:

網かグリルで焼く。

4:

3つに切る。皿に盛り合わせる。

5:

ごま油の香りと七味唐辛子の風味が、タラコの味を強力にバックアップ!付け合せの野菜は、アスパラ、長ネギ、椎茸等も合います。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。