寝顔を撮る

すやすや眠る赤ちゃんを写真に撮るときは、起こさないように注意しながら、そっと真上から撮影します。顔がよく見える位置を探して、寝顔の表情をかわいく撮ってあげましょう。指しゃぶりしているところ、手を上げているところなど、写したいものを意識して、写したいものがはみ出さないように気をつけて。寝ている隣に、お気に入りのおもちゃやぬいぐるみを置いてもかわいいですよ(という写真を撮ろうとしたら、赤ちゃんが起きてしまいました)。

寝顔を撮る

かわいい赤ちゃんの寝顔をスマホで撮影


■課題3
赤ちゃんの寝顔を真上から撮ってみましょう。写真から寝息が聞こえてきそうな幸せな時間をかわいく写してください。


【プロを真似して撮ってみよう 素敵な構図10】
1. 目線の高さで全身を撮る
2. アップを撮る
3. 寝顔を撮る
4. サイド光で撮る
5. 床から撮る
6. 真上から撮る
7. 左右にずらして撮る
8. 斜めに撮る
9. 面白いアングルを探して撮る
10. 空間を活かす
番外編. 記録写真を撮る


>> 次は「サイド光で撮る」