誕生会のテーマに合わせてテーブルコーディネートを楽しみましょう!

パーティーテーブル

誕生会のパーティーテーブル

誕生会を開くことが決まったら、パーティーのテーブルコーディネートを考えてみましょう。食事のスタイルは子どもの数が少なければ着席スタイル、多ければビュッフェスタイルをお勧めします。着席スタイルならテーブルに人数分のランチョンマットを敷き、その上に食器や飲み物などをセットしましょう。

■ビュッフェスタイル

ビュッフェ

ビュッフェスタイル

テーブルに大皿を並べ手掴みで食べられそうな手軽なお菓子を盛り付けます。

 

■着席スタイル
着席

人数分セットします。

テーブルにランチョンマットを人数分敷きましょう。食器のデザインや色はパーティーのテーマに合わせてくださいね。必要な物は、紙皿、紙コップ、プラスチック製のスプーン、フォーク、紙ナプキンです。紙皿等は多めに用意してください。

 

テーブルクロスでパーティーの印象が変わる

テーブルは体積が大きいため、部屋の中で一番視界に入り易いのです。なのでテーブルクロスの色やデザインは必ずパーティーのテーマに合った物を選んでください。しかし子どものパーティーでは、飲み物やお菓子でテーブルクロスが汚れる事もあるので、テーブルクロスは使い捨てできるビニール製か撥水加工のある紙製の物が良いでしょう。シャワーカーテンを使ったり、模造紙を敷いた上から透明のビニールクロスを重ねる事もお勧めですよ。


手軽な手作りランチョンマット

ランチョンマット

画用紙を利用したランチョンマット

ランチョンマットも子どもが汚す可能性があるので、色画用紙を代用すると良いでしょう。予め色画用紙にテーマに合わせた絵を描いておいたり、子ども達にお絵かきを楽しませてあげるのも良いでしょう。
色画用紙で簡単手作りランチョンマットをご参考にしてください。

 

コンフェッティ(紙吹雪)を散らすと本格的に

コンフェッティとは英語で紙吹雪の事です。ヨーロッパではパーティー会場やテーブルによくコンフェッティを散らしました。コンフェッティはただ四角く切った紙片でも構いませんが、テーマに合わせた形の方がテーブルがより華やかになりますよ。

手作りコンフェッティ

ウサギと桜のコンフェッティ

うさぎ型のスパンコールと、桜型のクラフトパンチで抜いた紙をコンフェッティとしてテーブルに散らしました。この他、金平糖やコインチョコレートなどベタベタしないお菓子を食べられるコンフェッティとしてテーブルに散らすのも楽しいです。
コンフェッティでパーティーテーブルを華やかに! をご参考にしてください。

 

テーマに合わせて椅子の背を飾ろう

私がキッズパーティーを開く時は、頭の上の空間、テーブル、椅子の背に、パーティーのテーマに合わせたデコレーショングッズを飾るようにしています。部屋に統一感がでますよ。

海賊帽

紙製の海賊帽です。

椅子の飾りは女の子のパーティーなら紙ナプキンで作った花、男の子のパーティーなら紙の帽子がお勧めです。パーティーのテーマに合わせたイラストを貼っても良いでしょう。