選択肢が更に広がります!

BOS セミブローグ

「Built to Order System」の内羽根式6穴セミブローグです。今回の限定受注会では、これをフルブローグにしたものもオーダーできます。通常のものよりコンビ仕様がカッコ良くなる筈! これと同じ仕様で3万9900円~(REGAL TOKYO TEL:03-3567-1400)

長年培われて来たREGALの紳士靴のイメージとスペックを活かしながら、アッパーの革や足幅等をより柔軟に選べるようになったBuilt to Order System。REGAL TOKYOでは江戸紫色のライニングが選べるなど、ただでさえ他店よりも広い選択肢が自慢なのですが、この度の限定受注会では、いつもは用意されていない以下の仕様でもオーダー可能です。混乱しないように箇条書きで記しておきましょう!

1.サドルシューズのオーダーが可能。
外羽根式のプレーントウロングウイングチップと並ぶREGAL永遠不滅の定番、サドルシューズ。Built to Order Systemバージョンのものは、この期間に限り受注可能で、2色までならコンビ仕様も大丈夫です。

2.ゴルフシューズの別注が可能。
サドルシューズをベースにし、長距離歩行を伴うこのスポーツに的を絞った特殊仕様で隠れた人気のゴルフシューズも、色別注並びに底材の変更が可能で、すなわちゴルフ以外にも履ける靴にアレンジ出来るのです。例えば茶系のスエードを敢えて単色で採用し、底材にリッジウェイソールを付けてしまえば、天候を気にせず履けるカッコいい旅行靴が完成!

3.コンビ仕様のオーダーが可能。
色数は2色までで、素材やデザインパターンの面構成上行える箇所に制限があるものの、通常は受け付けていないこれもオーダーできます。

4.内羽根式ストレートチップをパンチドキャップトウに変更可能。
要はつま先の一文字ステッチングをブローギング(親子穴)に変更出来るのです! しかもその踵側にギンピング(細かいギザギザ処理)を付けるか否かの選択も可能です。また、レースステイ(鳩目周り)のステッチも通常の「八」の字状だけでなく、所謂「スワンネック」も選べます。更にはつま先にメダリオンを付けることも可能になりました。

5.ダブルモンクのつま先をプレーンに変更可能。
通常バージョンではつま先に一文字状のステッチングが付きますが、この期間であればそれを省いたシンプルな仕様でも受け付けてくれます。

6.鳩目6穴仕様の内羽根式フルブローグが発注可能。
通常編ではこの靴の鳩目は5穴です。これに伴い、実はデザインパターンの面構成も変化させているので、例えば「レースステイ」と「クウォーター」など、これまでコンビ仕様のこの靴では同色とせざるを得なかった部分を別色にすることも可能になりました。

7.スエードの選択が豊富に。
通常選べる黒・ダークブラウン・ブラウンだけでなく、グレイ・ブルー・レッド・アンツーカーブラウン・ベージュの5色が、この期間のみ選べます。

とまあ、限定受注会ならではの選択肢大幅拡大となる訳です。特に4.のアレンジはかなり凝ったものですよ! 待っていた方も多いのでは?
BOS ダブルモンク

「Built to Order System」のダブルモンクです。今回の限定受注会では、つま先に付いたステッチングを省略し、プレーントウ仕様にすることも可能です。これと同じ仕様で3万9900円~(REGAL TOKYO TEL:03-3567-1400)


■REGAL TOKYO Built to Order System限定受注会
・期間:2011年10月14日(金)~23日(日)
・スタイル:通常の15種類+上記の限定モデル
・製法:グッドイヤー・ウェルテッド
・サイズ:足長23.0cm~28.0cm(0.5cm刻み)、足囲D・E・F
・価格:いずれも3万9900円~
→アッパーの素材や仕様等で価格が変動します。
・納期:2012年1月末頃を予定。
なお、Built to Order Systemの詳細につきましては、こちらをご参照ください。

最後のページでは、「工房九分仕立て」の限定受注会の概要!