この期間だから、対応出来ます!

工房九分仕立てサドルシューズ

2011年秋のREGAL TOKYO「工房九分仕立て」パターンオーダー限定受注会でデビューするサドルシューズです。ご覧のようなコンビ仕様も良いけれど、同色同素材仕様でも渋く決まりそうです。これと同じ仕様で8万9250円~(REGAL TOKYO TEL:03-3567-1400)

2010年の秋に銀座一丁目で再び始動したREGAL TOKYO(リーガルトーキョー)。千住から新浦安に移った本社内のアトリエで作られるビスポークだけでなく、パターンオーダーにも旧店舗時代以上に力を入れてくれているのは、靴好きにとっては嬉しい話です。

さてこのパターンオーダー、「Built to Order System」と「工房九分仕立て」の2グレードで受注は常時可能であるものの、共に限定受注会が春と秋に開かれているのをご存じでしょうか? 「限定」のココロは、この期間にオーダーいただけたものに限って、普段は用意されていないモデルや仕様の選択が可能になること。すなわち「これができたらいいのになぁ……」を実現できる確率が、大幅に高くなるのです。さてさて2011年の秋にはどのような限定受注が可能なのか? 早速覗いてみましょう!


次のページでは、まずは「Built to Order System」の限定受注会の概要から!