・魚料理

魚料理

魚料理は「赤ムツ(ノドグロ)」

メインは「赤ムツ、ポワロー(葱)とディルの風味のソース」。赤ムツ(ノドグロ)の白身独特の旨味を活かすため、やや強めの塩が付与されているのですが、それをポワローの優しくコク深いソースが上手く受け止めていて、絶妙のバランス感。何より、舌の上でホロリと溶けるほどの柔らかい身質は、シェフの精妙な火入れがあってこその仕上がりでしょう。

・デセール

デセール

鮮やかなデセール

シェフは「フルーツ」のデセールと「ショコラ」のデセールの二本立てを基本とされていて、ランチでもデセールは2皿構成となっています。一皿目は「梨」と「葡萄」、その下にはフロマージュ・ブラン、上には軽くハニーのアクセントがかかっており、とても軽やかで華やかなアロマが際立つ仕上がりです。

・デセール2

ショコラ

このビター感がショコラの魅力

そして、シェフお得意のショコラのデザートが登場! グラスにしたビターショコラと、ムースの二層による構成で、無花果のコンフィ入り。シェフのショコラ系デセールはブライトンホテル時代にも食して感動したことがありましたが、今回もやはりレベルが高い! 甘さも控えめで大人テイストなのも嬉しいですね。

・食後ティ

和茶

食後ティは日本茶でほっこりと

なんと食後ティには「日本茶(小山園)」までラインナップ! 宇治茶で育った京都人としては、このサービスは嬉しいところです。
 

新たなプレリュード

生ショコ

この生ショコラは特筆物の滑らかさ!

滝本シェフに店名の「La Biographie…」の最後の「…」の意味を伺ったところ、これまでのフレンチ料理史上のグランシェフ達から教えてもらったことを「伝記」のように引き継ぐことに加えて、自分自身が「無限」の発展を遂げられるように、との思いを込めて付けられたそうです。大きなホテルの厨房の指揮者から少人数で何から何までこなさなければならない厨房に移って、まだ始まったばかりの挑戦。京の落ち着いた通りの隠れ家的「大人の空間」で、しみじみと味わえるほんもののフレンチの更なる発展に、期待は「無限」に膨らみます。


<DATA>
・店名: La Biographie…
・所在地:京都市中京区御池衣棚下ル長浜町152番地
・アクセス:京都市営地下鉄「烏丸御池駅」徒歩約4分
・地図:Yahoo!地図
・TEL:075-231-1669
・営業時間:12:00~13:00(LO)、18:00~20:30(LO)
・定休日:月曜日・火曜日
・ドレスコード:ランチ・ディナー共にスマートカジュアル

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。