秋に咲く花の種類は?9~11月の秋から晩秋の花、多年草、球根植物

秋はキク科の植物が大活躍


厳しい残暑の日も朝夕は過ごしやすい気温となってきて、いよいよ秋のガーデニングシーズンです。今回は、残暑も落ち着く9月中旬頃から11月頃の霜が降りる前までの間に楽しめる、秋の花をご紹介します(※開花時期はお住まいの地域の気候により前後します)。
 

秋に咲く花1:一年草

秋に咲く1年草

シロタエギクなどのカラーリーフも活躍


この時期に開花する一年草としては、
  • アゲラタム
  • イソトマ
  • インパチェンス
  • エキザカム
  • ガイラルディア
  • コスモス
  • サルビア
  • サンビタリア
  • ジニア
  • センニチコウ
  • トレニア
  • ニチニチソウ
  • パンジー、ビオラ
  • ベゴニア
  • ペチュニア
  • ペンタス
  • ホウセンカ
  • ポーチュラカ
  • マリーゴールド
  • メランポジウム
などが挙げられます。

夏の暑さでお休みしていたものも復活してきます。春に比べると落ち着いた雰囲気にはなりますが、彩り豊かな庭を楽しむことができます。生育は春のように「グングン」という感じではありません。涼しくなるにつれ花持ちが良くなるので、管理も比較的楽でしょう。

なお金襴紫蘇の別名があるコリウスや、花は目立たないけれど紅葉するコキアなど、カラーリーフや草ものもこの時期のガーデニングには欠かせない素材です。

 

秋に咲く花2:多年草

秋に咲くハギの花

ハギの花

秋に咲く花

ゴールデンピラミッド、別名はヤナギバヒマワリ


秋の庭を彩る多年草としては、
  • ウインターコスモス
  • キク
  • クジャクアスター
  • ゴールデンピラミッド
  • コレオプシス
  • シュウメイギク
  • ゼラニウム
  • チョコレートコスモス
  • ツワブキ
  • トリトマ
  • ハギ
  • ポットマム
  • リンドウ
などが挙げられます。

この季節の代表格であるキクは「和」のイメージが強いかもしれませんが、同じキク科でもポットマムの名で知られる洋ギクは鉢植え向きの矮性品種で、洋風のお庭にもマッチします。なお、ここに挙げた植物は、シュウメイギク、ゼラニウム、トリトマ、ハギ、リンドウ以外すべてキク科の植物になります。一年草で挙げた、アゲラタムやジニア、さらにマリーゴールドやメランポジウムも同じ科です。
 

秋に咲く花3:球根植物

秋に咲くダリアの花

ダリアの花

秋に開花する球根植物としては、
  • オキザリス
  • グラジオラス
  • ゼフィランサス
  • ダリア
などが挙げられます。

春に比べると開花を迎えるものは少ないですが、春に向けての球根植え付けが忙しいのがこの季節です。早めに計画を立てて、良い球根の入手から植え付けまでを手際よく済ませたいですね。

【関連記事】
十一月の庭仕事
秋に咲くおすすめの花:ゴールデンピラミッド
秋のガーデンで楽しむ宿根草

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。