プロシュットのロールサラダ

所要時間:10分

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

巻くだけ簡単ハムロール

イタリアでは、生ハムやハム類を調味料として使うことが多々あります。それ自体が主役というわけでなく、味わいとしてそっと添えるような使い方。このプロシュットロールサラダも、プロシュットを春巻きの皮のように見立てて、くるくる巻いただけのもの。中身は卵とアーティチョークの酢漬けですが、アーティチョークが手に入らない場合は、ピクルス等でも代用可能です。ポーションごとに作るので、おもてなしでも見栄えがします。

プロシュットのロールサラダの材料(プロシュットのロールサラダ

プロシュットのロールサラダ
ハム 100
アーティチョーク 酢漬け50g
1個
1つまみ
レモン 1/4個
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1杯
ハムは通常のハムを使用しますが、できれば「シルクカット」などの超薄切りハムをご使用ください。アーティチョークの酢漬けが手に入らない場合、ピクルスなどでも代用できます。

プロシュットのロールサラダの作り方・手順

プロシュットのロールサラダ

1:

ゆで卵、アーティチョークは細かく切り混ぜ、塩、レモン、オリーブオイルと和えておく。

2:

広げたハム(プロシュットコット)に1を乗せ、ロールに巻き、上に少しだけ余った1を乗せ、皿に盛る。

ガイドのワンポイントアドバイス

好みで、アクセントにマヨネーズを追加しても美味しく召し上がれます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。