圧力鍋で鶏手羽と塩レモン煮

所要時間:15分

カテゴリー:サブのおかず煮込み

 

圧力鍋で鶏手羽と塩レモン煮

レモンの爽やかな香りが楽しめる鶏手羽の煮込み料理。塩レモンを使って手軽に作ります。たまねぎはより甘く、じゃがいもや鶏肉には塩味がしみて、さっぱりと味わえます。圧力鍋で調理時間が短縮できるのも、暑い季節ほど嬉しいですね。

鶏手羽と塩レモン煮の材料(4人分

鶏と塩レモン煮
鶏肉 鶏手羽元8本 480g
たまねぎ 1個 250g
じゃがいも 4個 300g
レモン 塩漬けレモン 1/2個分
ブラックペッパー 少々
オリーブオイル 大さじ1
200ml
イタリアンパセリ 少々

鶏手羽と塩レモン煮の作り方・手順

鶏手羽と塩レモン煮

1:圧力鍋で鶏肉、たまねぎを炒める

圧力鍋で鶏肉、たまねぎを炒める
圧力鍋にオリーブオイルを入れ、こしょうだけを振った鶏肉を炒めます。うす切りのたまねぎも炒めます。

2:じゃがいも、塩レモン、水を加え、強圧力にあわせる

じゃがいも、塩レモン、水を加え、強圧力にあわせる
一口サイズのじゃがいもを加え、さっと炒めたら塩レモンと水を加え、蓋をします。強圧力に目盛りを合わせ、中火にかけます。圧力が強になったら弱火にして10分加熱して火を止めます。

3:蓋を開け、黒こしょうで味を調える

蓋を開け、黒こしょうで味を調える
圧力が抜けたら蓋を開けます。黒こしょうで味を調えます。

4:器に盛り、イタリアンパセリを飾る

器に盛り、イタリアンパセリを飾る
器に盛り付け、イタリアンパセリを飾ります。

ガイドのワンポイントアドバイス

レモンの塩漬けは少量でも充分に塩味とレモンの風味が味わえます。炒め物などに使う時は、皮だけを細切りにして使います。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。