キャンバススニーカーとは思えない精悍さ!

トップサイダー・キャンバスオックスフォード

三軒茶屋のセプティズが1970年代前半のものを復刻させた、トップサイダーのキャンバスオックスフォードです。細身かつ精悍なシェイプは、これまでの復刻版に見られなかったものです。色:白・紺。サイズ:US7~9。1万3440円(セプティズ TEL:03-5481-8651)

玉木:「トリッカーズの話はこの位にして、実は今、とある靴で『ものすごい企画』を独自に進めているんですよ」
飯野:「えっ、『ものすごい企画』っていったい……」
玉木:「まだ内緒。でも間違いなく飯野氏だけでなく、多くの方が気に入っていただける筈。完成したら連絡するので、期待していて!」

前回のトリッカーズの靴の取材の最後に、三軒茶屋のセレクトストア・セプティズ(SEPTIS)のオーナーの玉木さんと、確かこんなやり取りをしていた記憶があります。それがうつらうつら曖昧になった頃、再び連絡があり……。

玉木:「あの『ものすごい企画』の靴、遂に売り出しましたので、お店にご覧にいらして下さいませ」
飯野:「で、『ものすごい企画』っていったい……」
玉木:「見れば判ります! これからの時季に最適な、あれです」

時間を作ってあらためてセプティズにお伺いすると、待っていたのはこの靴、アメリカのブランド・トップサイダー(Top Sider)のオックスフォードシューズでした。軽快ながらも品の良さを感じさせるスニーカーとして余りに有名で、現行品も簡単に入手できるものですが……、見せていただいたものは巷で今見るそれとは、顔付きの精悍さが、そして作り込みの丁寧さが全く別次元のカッコ良さ。なるほどこれが独自の『ものすごい企画』だったのか!

ということで今回は、スニーカーの類を滅多に紹介しない飯野を驚かせたこの靴について、その魅力を深く探ってまいります!
キャンバスオックスフォード・紺

上の写真の靴の紺バージョンです。元来はヨットやボートに乗る際のスポーツシューズなので、靴紐はフィット感重視でこのようにアンダーラップで結ってあげるのがお約束! 色:白・紺。サイズ:US7~9。1万3440円(セプティズ TEL:03-5481-8651)


次のページ
では、この靴の「起源」について!