起毛系の靴も、洗えます!

起毛系の靴を洗うための道具
スエードなどの起毛系の靴を「洗う」ために準備したいものです。左上から起毛革用スポンジブラシ、起毛革用ワイヤーブラシ、雑巾、スポンジ、スエードシャンプー。もちろん水も忘れずに!



前回は革靴を「洗う」という、多くの方が驚かれたであろう方法についてお話いたしました。何度も言いますが、やり方さえ間違えなければ大抵の革靴は面白いくらいキレイサッパリになるんですよ! まずは手始めに使い古しの靴、できれば濃い色のものでやってみて、勘所を掴んでみて下さい。

さて今回は、その際宿題となった、スエードやヌバックといった「起毛系の靴」の洗い方について、じっくり見てゆきたいと思います。前回の最後にも触れました通り、起毛系の靴も洗えるのですが、その方法は一般の靴とは異なります。 だだ、ご安心下さい。通常のケアと同様、この「洗う」においても起毛系の方が遥かに簡単!カジュアル系の靴に多く用いられる起毛系ゆえ、その分ブラッシングで対処できなくなるほど汚れる可能性も大ですが、そうなってしまったら次ページの方法で洗っちゃいましょう。


次のページでは、靴を洗う具体的な方法をご紹介!