ショッピングもグルメも! 台北(TAIPEI)101MALL

台北101は高級ブランドが勢ぞろい!ショップリスト・ブランド一覧

台北101は人気の観光スポット。画像提供:台湾観光局/江恵美撮影

TAIPEI101MALL(台北101購物中心)は台北101にあるショッピングモール。地下1階~5階まで様々な店が軒を連ねています。中でも1~3階は高級ブランドが勢ぞろい!それでは、各階ごとに見てみましょう。
   

台北101モール地下1階 グランドマーケット

allabout taipei

フードコートではいろんな料理が一度に楽しめる

グルメ広場
1,200席の座席があるフードコート、グルメ広場。ご当地メニューからジェラートまで様々なお店が並びます。市内にある台湾料理の店の多くは、牛肉麺の店と担仔麺の店と養生料理の店はそれぞれ別々ですから、お店のはしごをしなければなりません。しかしフードコートなら1箇所で楽しむことができますし、グループや家族旅行でそれぞれ好きな物を食べたいときにも便利です。お茶やお菓子のおみやげ店も揃って、さらに楽しみが広がりました。

【ショップリスト】
鼎泰豊、小南門伝統美食、興葉[虫可]仔煎(かきオムレツ)、思慕昔スムージー(かき氷)、中島水産(鮨)、半畝園、北投鮮魚、了凡油鶏など

■JASONS MARKET PLACE
700坪もある高級スーパーマーケット。輸入食材が中心ですが、同じ階のフードコートで食事をする前に立ち寄って飲み物を買うという使い方もできます。大きなワインセラーがあるのでホテルで飲むためのワイン調達にも便えます。同じ階にあるギフトレセプションセンターでは、ベビーカーや車いすの貸出し(パスポートの提示が必要)も行っています。
営業時間:9:00~22:00

TWG Tea Salon & Boutique
シンガポール発の有名なティーハウスです。
TEL:(02)8789‐1837
営業時間:11:00~21:30(日~木)/~22:00(金・土)

■カジュアルブランド
日本でもおなじみのボディショップなど、カジュアルなお店はこのフロアに集結しています。

【ショップリスト】
THE BODY SHOP、CK JEANS、NAUTICA、NINEWESTなど
 

台北101モール1階 アベニュー101

アベニュー101は化粧品と高級ブランドのフロア。台北松山空港は免税店が大変小規模ですので、お目当ての化粧品はここで調達するというのもいいですね。この階には外国人用の税金還付手続きセンターがあり、日本円の両替も可能です。

【ショップリスト】
SWAROVSKI、TOMMY HILFIGER、LONGCHANP、ROLEXなど
 

台北101モール2階 デザイナーウォーク

BANG&OLUFSENやリモワといった、洋服以外のブランドも並ぶ2階はややメンズ系。イギリスの王室御用達テーラー、GIEVES&HAWKES(ギーブスアンドホークス)もあります。

【ショップリスト】
RIMOWA、COACH、BANG&OLUFSEN、CERRUTI 1881など
 

台北101モール3階 ギャラリークチュール

ルイヴィトン、ブルガリ、カルティエ、ヴァンクリーフ&アーぺル、グッチ、プラダなど、日本人が好むブランドを中心とした店がずらり。

【ショップリスト】
LOUIS VUITTON、GUCCI、Van Cleef & Arpels、BVLGARI、TIFFANY&CO.、miumiu、Cartierなど
 

台北101モール4階 シティスクエア

書店やカフェがあるフロアです。かつてここにはワンランク上のレストランが軒を連ねていましたが、今はどれも撤退しています。その代わり地下に鼎泰豊が出店するなど、地下のフードコートが充実しています。

【ショップリスト】
PAGEONE(書店)
 

台北101モール5階 ライフスタイルアベニュー

金融サービスなどの店舗と、台北101展望台の入口があります。

<DATA>
TAIPEI101モール(台北101購物中心) 
住所:台北市信義区市府路45號(Google マップ
アクセス:MRT市政府駅2番出口から無料シャトルバスで約5分、または徒歩で約15分
TEL:(02)8101-7777
営業時間:11:00~21:30(日~木)/ ~22:00(金、土、祝祭日の前日)
定休日:なし
※税金還付の対象店になっており、手続きをすれば3,000台湾元以上の買い物で消費税分が戻ってきます(パスポートが必要)。税金還付の詳しい話は>>>台北の免税店(DFS)・税金還付

85階にある展望レストランや展望台については>>>台北101展望台・展望レストラン

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。