メキシコのスーパーは食品お土産の宝庫!

スーパーでメキシコお土産をゲット!

スーパーでメキシコ旅行のお土産をゲット!

海外旅行で手頃なお土産を買える場所として外せないのが現地のスーパー。ここ、メキシコでも、お菓子やテキーラまで食品のお土産はスーパーでほとんど揃ってしまうほど。値段も安いので大いに利用しましょう!

メキシコシティで買い物しやすいスーパーを案内しています>>メキシコシティのスーパー

スーパー以外からも選んでいます、これは外せないメキシコの厳選お土産はこちら>>>メキシコのお土産

意外なものが不人気?お土産選びの参考に>>>心にとめておきたい、メキシコのワーストおみやげ5選


メキシコといえばテキーラ!

tequilaDonramon

ボトルのデザインが素敵なドンラモンのテキーラは日本であまり見ない(150メキシコぺソ~)

メキシコ土産の定番といえばテキーラですが、スーパーでは空港の免税店よりも3割以上安く購入できます。種類も200メキシコぺソ以下の安いものから1000メキシコぺソ以上という高いものまで豊富。最近は日本でもテキーラが比較的安く購入できるようになったので、あまり出回っていないもの、値段に関わらず原料の竜舌蘭=アガベを100%使用しているものを選ぶのがコツです。ショットグラス付きの限定モデルなど、日本よりかなり安く購入できます。ただし日本へ持って行ける本数が一人、航空機搭乗の際の預け荷物のなかに750ml瓶2~3本までと限られているので、買い過ぎに注意しましょう。

300メキシコぺソ以上の値段のついたテキーラは鍵のついたショーケースに入っていることが多いので店員に申し出て、希望の商品を取ってもらいましょう。また、番号札をもらって、レジでの会計のあと、カスタマー・カウンターでその札とレシートを見せて商品と引き換えるスーパーもあります。

メキシコ料理に欠かせないサルサ

salsaherdes

エルデスの缶入りサルサ・ランチェーラ(農園風)

メキシコの食文化を代表するサルサ(ソース)もスーパーで手軽に買えるお土産のひとつ。料理の味はサルサで決まると言われるほど、メキシコ料理には欠かせないもので、トマトやグリーントマト、チレ(唐辛子)、香草、にんにく、ライム、タマネギなどがベースになっています。もちろん手作りが格別だけど、スーパーでそれなりに美味しいサルサが売っているので、メキシコでも買う人が多いです。

激辛チレ、ハバネロ入りのサルサやポテトチップなどのスナックにかけるサルサもお土産にぴったり。30メキシコぺソくらいで見つかる

激辛チレ、ハバネロ入りのサルサやポテトチップなどのスナックにかけるサルサもお土産にぴったり。30メキシコぺソくらいで見つかる


ガイドのおすすめはHERDEZ(エルデス)というメーカーのもので、スーパーだけでなくコンビニや食料品店など、どこでも売っていますが、なかなか美味しいんです。トマトを使ったSalsa Roja(サルサ・ロハ)を気に入っているのですが、お土産にするなら、日本ではあまり手に入らないグリーントマトを使ったSalsa verde(サルサ・ベルデ)や、焦がしたチレが入ったSalsa ranchera(サルサ・ランチェーラ)が、いいでしょう。瓶入りの方が味もいいですが、缶や紙パック入り(11メキシコぺソ~)ならば割れる心配もありません。

おすすめのサルサメーカーの商品を案内しています>>>メキシコの味をおみやげに!絶品サルサ5選