手作りポン酢ジュレでフルーツ生ハム巻き

所要時間:60分以上

カテゴリー:その他ジュレ

 

話題のポン酢ジュレを簡単手作り!

話題のポン酢ジュレを手軽に手作りしてみましょう。パパイヤやマンゴー、キウイ、メロン、いちじくなどお好みのフルーツを生ハムで巻いて、ポン酢ジュレを添えれば、女子会やおもてなしにもぴったりな前菜が簡単にできます。手作りポン酢ジュレはその他、刺身や揚げもの、サラダにカルパッチョと万能に使えます。さっぱり味は暑い季節におすすめです。

手作りポン酢ジュレの材料(2~4人分

ポン酢ジュレの材料
ポン酢 1/2カップ(100cc)
1/4カップ(50cc)+1/2カップ(100cc)
ゼラチン 5g
はちみつ 大さじ1/2
フルーツ生ハム巻きの材料
パパイヤ 1/2個
生ハム 1パック(約8枚)

手作りポン酢ジュレの作り方・手順

ポン酢ジュレ&フルーツ生ハム巻きの作り方

1:

小さめの耐熱容器に水1/4カップ(50cc)を入れ、ゼラチンをふりいれます。しっとりしたら、レンジで30秒加熱し、溶かします。
ポン酢と水1/2カップ(100cc)、はちみつ大さじ1/2を合わせ、混ぜます。溶かしたゼラチンを加え、よく混ぜます。
冷蔵庫で1、2時間、ゼリー状に固まるまで冷やします。
甘味はお好みでどうぞ。甘味が加わると酸味のかどがやわらぎ、食べやすくなります。

2:

パパイヤは皮をむいて、種をとり、一口大のくし切りにします。

3:

生ハムを巻き、仕上げにフォークでくずしたポン酢ジュレをかけます。
女子会やおもてなし、パーティーでは食べやすいよう、ピックでさしても。

ガイドのワンポイントアドバイス

ポン酢ジュレを作る際、すりおろし生姜やみじん切りにした大葉、小ねぎの小口切りなど加えて作ってもいいですね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。