飲み会のカロリーをウォーキングで消費


お酒のカロリーはどれくらい?

お酒のカロリーはどれくらい?

入社・入学・転勤・お引越し、様々な人生のイベントにつきものなのが、「歓送迎会」や「飲み会」ですよね。
最近は、オフィス外での付き合いが少なくなり、会社関連の方と飲みに行かない傾向があるそうですが、それでも、やはりシチュエーションに応じて出席するのがスマートな大人。

そんなお酒の席。楽しみたいけれど、少し気になるのは飲み会での摂取カロリーですよね。

一方で、イベント事が多い時季には、運動する時間が取れない場合もあります。
そうして、「食べ過ぎ」「飲み過ぎ」「運動不足」のトリプルパンチになってしまえば、ストレスに抵抗する免疫力も落ちてしまい、イベントも生活も楽しむどころではなくなってしまいます。そうなる前に、少し意識して対策をしておきましょう。

では、まずは、飲み会で摂取してしまうカロリーをご覧ください。


居酒屋人気メニューのカロリーは?


アルコールのカロリーは?

アルコールのカロリーは?

1、アルコールのカロリーは?

ビール会社が発表しているカロリーは、
ダイエット系ではないビールで、100ミリリットル約40Kcalです。
中ジョッキや中瓶換算で、約200Kcalとなります。

次に、酎ハイのカロリーは、
柑橘系(レモンサワーなど)で1杯が約150Kcal
甘い巨峰サワーやカルピスサワーなどが約200Kcalとなります。


揚げ物のカロリーは?

揚げ物のカロリーは?

2、おつまみのカロリーは?

ダイエットの敵のようなイメージで、けれど、どの居酒屋でも人気が高く、誰かが必ず注文してしまう「鶏の唐揚げ」を見てみたいと思います。

一皿の数、お肉のカットサイズ、タレがかかっているのかどうか等、それらによってカロリーは異なりますが、
ソースのかかっていない唐揚げで、1皿400~500Kcalが一般的です。
その他、
枝豆100gの可食部:70Kcal
ポテトフライ1皿:300~350Kcal
焼きそば:500~600Kcal

など。
(最近では表示があるお店も多いので参考にして下さいね)

では、これらをウォーキングに換算するとどうなるでしょうか?