こんな病気が疑われます

ドクター
何事も、早期発見・早期治療が肝心です
不眠のタイプや不眠以外の症状と、それらから考えられる病気についてまとめました。もし、当てはまる病気が見つかれば、早めに、睡眠障害の専門医療機関を受診しましょう

・生活習慣の乱れや睡眠の環境に問題がある
生活習慣や睡眠環境による不眠

・ 痒みや痛み、胸焼け、息苦しさがある
・ トイレのため、何度も目覚める
→ 体の病気による不眠

・ 高血圧や胃潰瘍、肝炎、パーキンソン病、結核などの治療薬を飲んでいる
→ 薬剤性不眠

・ イビキをよくかく
・ 睡眠中の呼吸が不規則
・ 朝起きたときに頭痛がしたり、ノドが渇いている
・ 高血圧や肥満がある
・ 顎が小さい
・ 夜中に何度も目覚める、あるいは日中の眠気が強い
→ 睡眠時無呼吸症候群

・ 夕方から夜にかけて、脚がむずむず・ちくちく・ひりひりする
・ 脚に虫が這うような不快感がある
・ 家族に脚を動かしていると言われたことがある
・ 寝つきが悪い
脚
脚に異常を感じたら、要チェックです!
→ むずむず脚症候群

・ 睡眠中に足が動く、体の動きが多い
・ 寝つきが悪い、夜中によく目覚める
→ 周期性四肢運動障害

・ 睡眠の時間帯が遅いほうにずれている
・ 極端な宵っ張りの朝寝坊
→ 睡眠相後退症候群

・ 夜中や早朝に目覚めてしまう
・ 気分がすぐれない、もの悲しい
・ 不安が強い
・ やる気が出ない・興味がわかない
→ うつ病

・ 朝、早くに目覚めて、その後は眠れない
・ 夕方や夜の早い時間から眠くなる
→ 睡眠相前進症候群

・ 寝つきが悪い
・ 眠ってしまえば、朝までグッスリ眠られる
→ 精神生理性不眠

何か、当てはまる症状がありましたか? もしそうなら、早めに 睡眠障害の専門医 で診てもらいましょう。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項