Windows XPのWindows Updateの場合

Windows XPのWindows Updateを利用してインストールする手順を紹介します。

1. [スタート]→[すべてのプログラム]→[Windows Update]を選択します。

[スタート]→[すべてのプログラム]→[Windows Update]を選択します。
[スタート]→[すべてのプログラム]→[Windows Update]を選択します。


2. Windows Updateが起動したら、[高速]ボタンをクリックします。

Windows Updateが起動したら、[高速]ボタンをクリックします。
Windows Updateが起動したら、[高速]ボタンをクリックします。


3. 更新プログラムが調べられ、一覧表示されます。時間がかかりますので、一覧が表示されるまで、しばらく待ちましょう。

更新プログラムが調べられ、一覧表示されます。
更新プログラムが調べられ、一覧表示されます。


4. 一覧中に[2007 Microsoft Office スイート Service Pack1(SP1)]が含まれていることを確認します。なお、更新プログラムが他にもある場合は、それらも同時に表示され、インストールすることになります。

一覧中に[2007 Microsoft Office スイート Service Pack1(SP1)]が含まれていることを確認します。
一覧中に[2007 Microsoft Office スイート Service Pack1(SP1)]が含まれていることを確認します。


5. 一覧のいちばん上にある[更新プログラムのインストール]ボタンをクリックします。あとは、インストールが完了するのを待つだけです。更新プログラムの数によっては、かなりの時間がかかります。途中で再起動するように表示された場合は、必ず再起動してください。

一覧のいちばん上にある[更新プログラムのインストール]ボタンをクリックします。あとは、インストールが完了するのを待つだけです。
一覧のいちばん上にある[更新プログラムのインストール]ボタンをクリックします。あとは、インストールが完了するのを待つだけです。


Office 2007 SP1で改良されるWord 2007とMS-IME 2007のポイント