[きっず]タブと専用メニューで文書を作れる

Wordが起動したら、[きっず]タブのボタンを使って文書を作成していきます。テンプレートを読み込んだ場合は、基本的にはテンプレートの文字を書き換えていくだけです。ただし、文字の入力・変換は必要になるので、最低限、キーボード操作とIMEの基本操作くらいはできないと、なかなか思うように進まないかもしれません。そのときは、お父さん、お母さんが助けてあげてください。

「キーボードはまだちょっと……」というお子さんの場合は、入力済みの文字を加工したり、写真やイラストを貼り付けたりする作業から始めるとよいでしょう。

たとえば、[もじのみため]ボタンをクリックすると、ウィンドウ右側に文字の色や飾りを設定できるパネルが開きます。[しゃしん]ボタンをクリックすると、「ピクチャ」フォルダの内容が表示され、デジタルカメラ等で撮影・保存しておいた画像を貼り付けられます。

また、[かみとよはく]や[かみにいんさつ]のボタンをクリックしても、オリジナルのメニューが表示されます。

[もじのみため]ボタンをクリックすると、文字色や飾りを設定する専用メニューが開きます

[もじのみため]ボタンをクリックすると、文字色や飾りを設定する専用メニューが開きます


[しゃしん]ボタンをクリックすると、「ピクチャ」フォルダから画像を貼り付けることができます

[しゃしん]ボタンをクリックすると、「ピクチャ」フォルダから画像を貼り付けることができます


[かみとよはく]ボタンをクリックすると、用紙のサイズや余白を設定するメニューが開きます

[かみとよはく]ボタンをクリックすると、用紙のサイズや余白を設定するメニューが開きます


[かみにいんさつ]ボタンをクリックすると表示されるメニュー

[かみにいんさつ]ボタンをクリックすると表示されるメニュー


[イラスト]ボタンをクリックすると見慣れた[クリップアート]作業ウィンドウが開き、[ずけい]ボタンをクリックすると、こちらも見慣れたメニューが表示されます

[イラスト]ボタンをクリックすると見慣れた[クリップアート]作業ウィンドウが開き、[ずけい]ボタンをクリックすると、こちらも見慣れたメニューが表示されます


自動的に設定されるファイル名のチェックを忘れないように!