通訳、日本語教師、国連で働く、など「海外で働く」の中でも人気職種をコレクション!それぞれの職業のリアルな情報や、実現するまでにどんな準備が必要なのかを特集します。


◆通訳になりたい!語学を活かす仕事の筆頭にあがるであろう通訳のお仕事。一口に通訳と言っても会議通訳からガイド通訳まで様々。自分の能力と好みに合わせてどんなフィールドで活躍したいかを考えましょう。
◆日本語教師は伝道師「日本語を教えたい」「日本の文化を伝えたい」そんな思いをもって日本語教師を目指しているあなたへ。日本語教師のお仕事って?どうすればなれるの?そんな疑問にお答えします!
◆世界の一流ホテルを目指すホスピタリティ産業の筆頭をいくホテル業界。総支配人を頂点に、いくつもの部門に様々な職業がひしめいています。「おもてなしの心」を表現するホテリエを目指すために知っておくべきことはこれだ!
◆英語を使いこなして秘書になろう「秘書」と聞くだけで不思議と清楚な女性をイメージしてしまいますね。日本と同じように、海外でも「秘書」という職業が存在しますが、実際の仕事の中身はいかに!?
◆国連で働く!国際公務員入門「国連で働く」って、なんだか夢のような話ですよね。日本でそれなりのキャリアを積んで、もっと飛躍したい!と考えていらっしゃる方に国連職員になるための方法をまとめたいと思います。
◆青年海外協力隊で国際協力発展途上国で働きたい!そんな人が一度は考える海外青年協力隊。世界中の国に2年間派遣されるわけですが、この協力隊っていったいどんなものなのでしょう?またどうすればなれるのでしょうか?
◆忙しいほど貧乏?!NGOで働く「NGOで働きたい」そういう志を持った人が最近増えてきています。一方で、NGOに有給で雇われること自体が難しく、また雇われたとしても生活は苦しい。。。そんな中で、実は海外NPOが穴場なんです!
◆国際派フリーランス入門「フリーランス」それは、自由人の証。実は、国際的に活躍する人のなかには、フリーランスで飛び回っているひとたちが数多くいるんです。なにも雇われるだけが海外就職じゃない!
◆海外でパティシエになるには「パティシエ」・・・その響きだけでうっとりとしてしまいそうな洋菓子を作る職人さん。海外のホテルやレストランで働くパティシエの憧れのお仕事に迫ります。
◆パラリーガルってどんな仕事?「海外の弁護士事務所で働く」・・・アメリカの人気ドラマ「アリーマイラブ」でも登場する舞台です。弁護士の資格がなくても弁護士事務所で働くことができる「パラリーガル」という役割について解説します。
◆海外で起業するには海外で働く選択肢のひとつに起業が上げられます。ある意味日本で起業するよりもチャンスが多くて、敷居が低いのも事実。こんなあなたは起業に向いているかも?チェックリストつき!
◆海外で美容師になるには美容師を目指す人、すでに美容師として活躍している人の中にはぜひ海外で挑戦してみたい!と考えていらっしゃる方も多いのではないかと思います。海外で美容師になるには?をお伝えします!



★記事の最新情報やコラムなど「海外で働く」に関わるフレッシュな情報を手に入れるには、メールマガジン(無料)がおすすめです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。