ステップ4:面接ではどんなことを質問されるの?

申請書類は、面接予約承認書も含めて全て面接時に持参します。
Fビザ申請の際、面接で聞かれる内容については申請書類から推測すると、下記のような質問が考えられます。

・なぜアメリカで勉強するのか?(なぜアメリカでないといけないのか)
・滞米予定期間はどのくらいか?
・卒業後は日本に戻る予定か?
・現在の仕事は何か?仕事と専攻の関わりなど。
・専攻は何か?
・学費や生活にかかる費用を十分まかなえるだけの貯蓄があるか?
・将来的プランは留学も含め、どのようなものか?




これらの質問により、申請者がアメリカで働く意志はなく、卒業後は速やかに日本に帰国、もしくはアメリカ国外に出国するであろうことを確認し、また、テロなどを起こす危険性はないなどの人物チェックが行われると予想されます。


質問内容については、私のビザ取得経験からの推測にすぎません。実際に面接を受けられた方はぜひ情報をお寄せ下さい。→投稿はこちらから

【お問合せ先】
在日米国大使館ホームページ
在大阪-神戸米国総領事館


【投稿募集】。→米国学生ビザ取得に関する面接体験記、その他留学やビザに関するご意見などご自由にお寄せください!


【関連記事】
おすすめサイト『海外留学』
米国入国時に指紋採取と顔写真義務化
米国学生は社会人の再進学をどう考える?
マジ?母ちゃんがオレの同級生?専業主婦から大学生へ
ニューヨークで暮らす
語学留学・ホームスティ

【免責事項】この記事はガイドの経験に基づき作成されております。ガイドはビザに関する専門家ではないため、本件に関しては、必ずご自分で米国大使館、領事館にお問合せになるか、ビザに関する法律の専門家などにお問合せ下さい。本件に関して生じる一切の不都合、不利益について責任を負いません。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。