社会人の学び ガイド 西島 美保

にしじま みほ

教育コンサルタント。留学経験やグローバルネットワークをいかし活動中。得意分野は社会人の大学・大学院進学、アメリカ美術留学。

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数193
メディア掲載実績11

ガイドからの挨拶

「学びたい」と思った時こそ進学適齢期です。学問の追究や資格取得、学位取得など、個人のニーズに合わせ、国内外の大学・大学院が社会人のために門戸を開いています。多種多様な学び方を学生側が選ぶ時代になりました。これから社会人学生になりたい方、並びに社会人学生の皆さんが直面する問題解決の助けになるよう、自身の経験や取材を通じて得た情報を元に、新しい学びのカタチを提供しています。読者の皆様に大学や大学院を利用して夢を実現して欲しい、そして皆様の応援・サポートをすることが私の夢であり喜びです。「学ぶ」ってとても素敵なことだと思いませんか?

メディア掲載実績

新聞日本経済新聞(東京) 夕刊
セカンドステージ 50代からのキャンパスライフ 働く中で得た興味 大学でもう一度 学費などの支援策も充実
2018年02月22日
雑誌日経トレンディ
憧れの大学で学ぶ 行列のできるマル得社会人講座
2017年09月04日
雑誌eclat
アラウンド50歳。 今こそ、「新しいこと」の始めどき!
2017年02月01日
雑誌AERA
社会人大学院 イノベーションとデザインが主流
2015年06月22日
新聞日本経済新聞
中高年の学び 掘り起こし ~余った教室・講堂 大学が有効活用~
2015年02月26日

ガイドの新着記事

  • 医学部編入に向いている人の条件

    医学部編入に向いている人の条件

    大学途中で、または社会人になってから医師を目指す、という人が増えています。こうした場合は医学部に編入することになるわけですが、医学部編入は高倍率の狭き門。大学で文系だった方は試験対策が気になりますし、卒業後には研修も義務付けられており、自分の年齢も気になるところです。医学部受験対策講座などを展開する河合塾KALSさんに、医学部編入がうまくいく人の傾向を聞きました。

    掲載日:2016年03月01日社会人の大学・大学院
  • 成功する進学に欠かせない4つの課題

    成功する進学に欠かせない4つの課題

    社会人が大学進学を成功させる上では、越えなくてはいけない課題が4つあります。具体的には、どのようなものなのでしょうか。

    掲載日:2013年04月05日社会人の大学・大学院