家を売ることが得意な業者の特徴


それでは、家の売却が得意な業者は、そうでない会社とどこが違うのでしょうか?

■査定が正確です!
エリア内の売買情報に詳しくて、売れている相場を熟知している。したがって査定も正確なので、スムーズな売却が可能です。

■広告宣伝が強力!
適正な値付けができるから売れる。成約の確率が高くなると、広告宣伝の予算が多く付き、ますます積極的な営業活動を行なえます。

■売主を説得できる!
家を売ることが上手な業者さんは売主を説得する力があります。逆に、客だからと言って売り手の言いなりにやっている業者さんは結果が出せません。

■町をよく知っている
不動産情報に限らず、町の歴史や評判を知っているので、物件や環境の価値判断が適切になります。

外からどうやって見分けるのか?


家を売ることが得意な長所を持っている不動産業者をそれでは、どうやって見分けられるのでしょうか?

■やっぱり一番はその地域の口コミ!
■新聞にチラシをひんぱんに折り込んでいる
■営業マンが長く定着している

以上のようなことが観察される仲介業者さんは、家を売ることが得意な会社なのです。

    ◇    ◆    ◇    ◆    ◇

【家の売り方講座 バックナンバー】

Vol.14 オープンハウスのための心構え
Vol.13 オープンハウスのためのモノ対策
Vol.12 家の売りどきは新築後何年目?
Vol.11 家を売るときにかかる諸費用
Vol.10 人気物件なら一般媒介でOK!
Vol.9 「客います」のチラシって本当?
Vol.8 和室にも立派な商品価値あります
Vol.7 家を売るときに隠し事は禁物!
Vol.6 特定の居住用財産の買い換え特例
Vol.5 家が売れるまでに何ヶ月かかる?
Vol.4 自宅の価値を上げるには・・・
Vol.3 家の譲渡損失を税金で取り戻す
Vol.2 家が売れない訳
Vol.1 家を高く、早く売るために!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。