背中に疲れがたまると見た目が5歳増し!

今日は、美しく歳を重ねるために必要な、ハリのある背中を目指すピラティスエクササイズを紹介します。薄着になった時、「え!老けたの?疲れてるだけ?」なんていわれるような、老けボディになってしまわないよう、ちゃんとお手入れするのが大人の女性のたしなみ。
背中のコリをほぐしてさらに美しく!

背中のコリをほぐしてさらに美しく!私もかなりがんばっちゃってます


背中をの筋肉を整えると、美しい姿勢やバランスのいいプロポーションが維持できます。動作も美しくなり、イキイキとした雰囲気が生まれるんですよ。


老けボディを改善する“平泳ぎ”ピラティス!

このピラティスエクササイズは、腰に痛みがある人は行わないようにしてください。

1

 

1. うつ伏せでスタート。脚は腰幅程度に開き後へ伸ばし、背筋をしっかり伸ばしましょう。

息を吸って準備。

 

2

 

2. 息を吐きながら両腕を前方へ伸ばし、上体を少しだけ持ち上げ、背筋を伸ばします。

 

3

 

3. 息を吸いながら、両手で円を描くように腕を広げながら、お尻の方へもっていく。

 

4

 

4. 胸を大きく広げて、背筋を伸ばし、両手を後ろへもどす。

 

5

 

5. 肘を曲げながら肩の横に戻し、再び息を吐きながら≫、2の状態へもっていく。

2から5の動きを8セット繰り返す。最後は息を吐きながら1のポジションに戻ります。

 

・記事の内容は効果・効用を保証するものではありません。
・ポーズの目的は病気やケガの診断・治療・回復ではありません。
・エクササイズの最中に異変を感じたらすぐに休みましょう。
・妊娠中や生理痛がひどい方は医師に相談してから行ってください。
・事故やケガ等についてはオールアバウトは一切責任を負いかねます。ケガや故障のないよう十分に注意して行ってください。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。