イタリアを感じるために

ここで紹介した料理のほかに、店内入口にある丸い石釜で焼くピッツァも風味豊かで、食事を締めくくるデザートもジェラートをはじめとして抜かりはない。「デザートより酒を!」という方にはスピリッツや甘口ワインが揃っており、グラスでも楽しめるから訊いてみるといい。惜しいことに店内喫煙可となっているが、せっかくの料理とワインである。ここではぜひ気を利かせて、ちょいと表に出て一服して頂きたいものだ。

マネージャーの二本松主水氏がスタッフの指揮をとる

料理とワインが堪能できるのはもちろんだが、サービスも好印象である。料理やワインの選択に通じているのはもちろん、何よりひとりひとりが自然体である。よくある鼻につくサービスではなく、日本人であるその個人がイタリア料理を愛し、その旨さを理解してきちんと客に伝えようという姿である。そうした心意気こそが、この店のスタッフを頼もしく魅力的に見せているのだ。

エノテカドォーロ平河町店
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-9-3 名倉ビル1F 
TEL/FAX 03-3221-8222
日曜と祝日は休み 営業時間 11:00~15:00 (LO.14:30)、 17:00~23:00 (LO.22:00)
※2009年は1月5日(月)より通常営業

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。