ブルスケッタと赤ワインのボトルとグラス
前菜におつまみに、そして軽食に。ブルスケッタは本当に便利な料理です

イタリア料理でも定番のオードブル、ブルスケッタは誰にでも喜ばれるもの。パーティーやディナーのおつまみに簡単でおいしくできるこの料理は、スパークリングから白ワイン、軽めの赤と幅広いワインに合うというオールマイティーぶり。本来はトーストのように大きいサイズのものもありますが、ひと口で食べられるカナッペスタイルが人気です。

バゲットがカナッペに変身

バゲットって、案外食べにくいものですよね。バターを塗ったりするのもちょっと面倒だったりして。それならいっそのこと、ブルスケッタにしてしまいましょう!! 「ブルスケッタ」というのは、「炭であぶる」という意味のローマ方言「ブルスカーレ」からきています。パンをちょっと香ばしくあぶって、トッピングをのせればブルスケッタになるわけです。今回は代表的なトマトのトッピングをご紹介しましょう。「昨日の晩に余ったバゲット、どうしよう?」という時にも、美味しく食べられますよ。

■所要時間:15分
■相性のいい飲み物:スパークリングワイン、白ワイン、なめらかな味の赤ワイン

次のページで、ブルスケッタの作り方をご紹介します。