このMUGが優れているところ



綺麗な色と素敵な形


このMUGの特徴は2点。

その一つが口当たり。

コーヒーマグだと口当たりが分厚くて、なんとなく味気なく感じるのです。ところがこのMUGは、口をつける部分が内側からカーブしながら薄くなるように仕上げてあります。

お茶を沢山いろんな方法で飲んだことがある方だとご存知だと思いますが、お茶の味は思いのほか飲む器の形や生地の厚さに影響されます。とくに口当たりは大切で、出来る限り口にあたる部分が薄いほうが、お茶の繊細な味わいを楽しむことが出来るのです。

このMUGはそんなところまでこだわって仕上げられているので、沢山のお茶を飲む茶飲人にはもってこいのMAGだといえるでしょう。

もう一つの特徴は、取っ手にあります。



バランスのよい取っ手


紅茶のカップだと取っ手(ハンドル)が華奢で安定しませんが、このMUGは、たくさんのお茶を入れても重くならないように、工夫がしてあります。

つまり、とっての上部が少し長く突き出ているので、その部分を親指でしっかりとホールドできるのです。

しかも取っ手の大きさがゆったりしているので、バランスよくMUGを持ち上げることが出来るのです。

片手で本を捲りながら、お茶を口にするには、本当にぴったりの工夫だといえるでしょう。

容量は約250ml。中国茶ガイドひらた愛用の大きな倣古壺に丁度一杯分というのもうれしい限り。

秋の夜長の読書の友に、たっぷり目の烏龍茶を愉しみたい方にはお勧めのMUGです。

「Formosa Tea Connectionオリジナル 烏龍茶専用MUG」
販売:Formosa Tea Connection
価格:3,600円
素材:白磁
口径:18.4cm
高さ:7.5cm
Formosa Tea Connectionのサイトからご購入いただけます。 (リンク先の「茶杯」と書かれた文字のすぐ横にある一番最初の白い小さな○をクリックしてください。)

<関連リンク>

マグカップ茶のすすめ

ブルーフルーテッド メガ マグカップ

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。