気軽にティーバッグ



おいしいティーバッグは三角パックがお勧め


本格的にお茶を飲むのなら、茶葉を選んで、それなりの茶器でしっかりと心をこめて淹れるが自分流。でも、普段PCをしながら、仕事をしながら、それなりのお茶を飲みたい。

そんなときは、やはりティーバッグのお茶がお勧め。

最近のティーバッグは、非常に良く出来ていて、しかも美味しい。きちんとした茶葉を利用して、そのおいしさを引き出す工夫もされています。

お勧めのティーバッグは、もちろん三角パックのもの。特に凍頂烏龍茶や高山茶のように、いわゆる半球型包種茶と呼ばれるくるくると丸められた茶は、茶葉が開く余裕のある三角パックのティーバッグが最適です。

三角ティーバッグの淹れ方は、ずいぶん前にこのサイトでもご紹介しました。ティーバッグでも、それなりに美味しく淹れることが出来ます。



手軽にマグカップでお茶なお飲めます。


もちろんマグカップ茶でご紹介したように、手軽にマグカップで大量につくって飲むのも一つのやり方。とにかく、何かをしながら飲むお茶としては、ティーバッグが最適だといえるでしょう。

こんなところで購入できます



手軽に購入できるティーバッグ


最近では、スーパーやデパートなどでも気軽に購入できるようになったおいしいティーバッグ。出来れば美味しいものを見つけたいですね。

手軽に購入できるティーバッグには、ダッシュ茶語などのものがあります。

さらに、デパートやティーバッグでは買得なかった場合は、ネットでの購入もお勧めです。

ラ・メランジェ優香Teatime1500ティーバッグスタイルなどでも、三角パックのティーバッグを販売しています。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。