お勧めは擂茶氷



ふわふわのかき氷擂茶味は一押し


実店舗では、この珍しい擂茶を飲むことができます。

もちろん暑い夏には冷たい擂茶が用意されているほか、擂茶を使ったオーナーオリジナルの様々なメニューが並びます。

お勧めはなんといっても「ふわふわ擂茶氷」。氷を薄く薄く削って、擂茶と純度の高い糖蜜、香り豊かな抹茶で仕上げられています。しかも価格は350円という安さ。ガイドひらたも堪能しましたが、とてもおいしいかき氷でした。

さらに植村牧場のアイスクリーム入りは550円、くるみ餅入りは500円、そして欲張りなアイス&くるみ餅入りは700円です。

もちろん台湾茶なども



実店舗では、様々なお茶や茶器が販売されています


おちゃっちゃの実店舗では、擂茶のほかに、中国茶、台湾茶を楽しむことができ、また販売もしています。

文山包種茶や東方美人をはじめ、各種台湾茶や正山小種やキームン紅茶、さらに千年古茶や工芸茶など、そのラインナップはかなり広く、いろいろと楽しめるお店だという印象を持ちました。

現在喫茶でのおすすめは、なんといっても地元大和のお茶で作られた「大和紅茶」。すこしばかりほうじ茶のような香ばしさがある地元の紅茶は、奈良の人たちにも人気があるのだそうです。喫茶では、茶菓子が付いて350円という値段で提供されています。

このほかに、メニューに載ってない裏メニューも各種あるそうですので、足繁く通うといろんなお茶を出してもらえるか知れません。

奈良の「おちゃっちゃ」これからも擂茶や台湾茶でさまざまな魅力あるメニューを提供してほしいと思います。


御茶乃子

住所:奈良県奈良市小西町35-2 コトモール1F
電話:0742-24-2580(FAX共用)
営業:10時ごろ~20時ごろ
定休:不定休
HP:http://ochanoko.jp/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。