■ 続きは次ページ
横浜中華街にこのところちょっとした異変が発生しています。老舗の悟空と緑苑が新装オープン。老舗ぞろいの中華街だからこそ、ステキなお店に仕上がっています。今回は、その新生悟空と緑苑を御紹介しましょう。♪



■ 緑苑

石川町から横浜中華街に入っていくと、入り口からほど近い場所に緑苑があります。以前は通りの中ほどに、小さな間口のやや入りにくそうなお店としてあった緑苑。中国茶フリークなら、気にもしないで入るお店なのですが、一般のお客さんにはちょっと暗くて入りにくいなという印象がなきにしもあらずでした。岩茶では定評のある緑苑なので、もったいないなあと思っていましたが、ついに新店舗がオープンしました。以前のお店からすぐ横の角地。立地はなかなかで、お店も今までの暗さは微塵も感じさせないような明るい色彩でカラーリングされています。

1階が主に茶葉を扱っています。鉄観音、岩茶や茉莉花茶の品揃えはなかなかのもの。質も定評があります。そして新たに出来た2階は茶器専門です。紫砂の茶壷などがいろいろと揃っていて、一度覗いても損は無いはず。

新店舗が出来たため、旧本店は閉店しましたが、直営の茶藝館「茗香閣」はそのまま営業しています。

 

 □ 緑苑
   住所:横浜市中区山下町220
   電話:045-651-5651
   営業:11:00~21:00
   定休:木曜