レフ板の有無で大きな違い

では、レフ板を用いた場合の効果の違いをご覧ください。
レフ板なし
日陰にてレフ板なしで撮影。通常撮影するとこのような明るさで写ります


レフ板あり
反射シートを利用してレフ板効果を入れての撮影。上のレフ板なしのものと比べるとその違いは歴然。人物の表情をより際立たせたいときにはレフ板は必須のアイテムです

レフ板がある場合のほうが表情が明るく見映えよくなるのは一目瞭然です。

レフ板を使って反射をさせることでより人物の表情を際立たせて撮影することができます。専用のレフ板がなくてもこの日差し避けシートがあれば簡単にレフ板効果を得ることが可能です。

ポートレート撮影の基本については、こちらの記事も参考にしてみてください。



身近にあるグッズを応用して効果的な撮影ができるポートレート撮影、ぜひご活用ください。


写真・テキスト 瀬川陣市
Photo&Text(c) Jinichi Segawa - All Rights Reserved.
記事・画像の無断使用・転載は禁止します。



【百均工作シリーズ】








■こちらの関連記事もおススメです!
































■バラエティに富んだ関連リンク集です!




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。