髪美人の秘密は、バスタイムの「ヘナ」ケア!

髪美人の秘密は、バスタイムの「ヘナ」ケア!

髪美人の女性たちがハマっているもの──それは、バスタイムの「ヘナ」ケア。3人の髪美人の皆さんに、ヘナの効果的な使い方を教えていただきました。カラーリング効果のイメージが強いヘナですが、ハマる理由はほかにもあるようです。

 

ヘナが髪に与える、良い影響とは?

天然ハーブ粉「ヘナ」は、髪に良い効果をもたらします

天然ハーブ粉「ヘナ」は、髪に良い効果をもたらします

■ヘナはどういう目的で使っていますか?
Aさん:使い始めた時の目的は、白髪染めでした。が、髪の毛を落ち着かせ、頭皮トラブルを治す効果があると感じています。
Bさん:ボリュームアップの効果が高いと思います。あとは、白髪染めとクセ毛のカバーです。
Cさん:私は、白髪染めと頭皮の炎症を抑えるために使っています。

 
■ヘナを使いはじめて、髪は変化しましたか?
Aさん:私の髪の毛は、「太い・硬い・多い」の最悪な髪質です。実は、初めてヘナを使った時、「基本」の量で試したのですが、ヘナでパックした直後、髪のボリュームがアップし過ぎました。その時は、正直何がいいのかわかりませんでした……。しかし、私はアレルギーの持病があるのですが、頭皮の知覚過敏が和らいだように、すぐに感じたのです。
Bさん:確かに。ヘナで髪をパックすると、直後はボリュームが出ますよね。私も初めてヘナを使った時は髪がきしんだのですが、回数を重ねるごとによい感じになりました。
Aさん:そうそう。1回でやめないで、3~4回は使ったほうが良いと思います。「ヘナにヨーグルトを加えると良い」と聞いて試してみたところ、翌日は最初ほどボリュームが出なくなり、二日後くらいからは朝起きても爆発しないで、落ち着くようになりました。クセ毛で髪がはねていたのですが、使う度に落ち着いたなぁと感じるようになり、頭皮の知覚過敏も全くなくなりました。ホント、ヘナケアに満足しています。

■ヨーグルトに含まれる「乳酸」が、ヘナと相まってよい効果をもらたしたのでしょう。乳酸成分には、保湿効果、柔軟作用、感触良好、優れた保護皮膜などの効果がありますからね。ほかの方はいかがですか?
Bさん:私は、髪にハリとコシが出て、ツヤも出るようになりました。また、頭頂から前髪に白髪が混ざっているのが気になっていたのですが、ほとんど目立たなくなりました。毛染めをする必要がなくなってラクです。おまけに、クセ毛も出にくくなりました。
Cさん:私も白髪が目立たなくなりました。また、頭皮の炎症を抑える効果があるので、夏場でも汗臭いにおいが気になりませんでした。つやが出て、まとまりやすくなったとも感じます。

次ページでは、ヘナのさらなる意外な使い方が明らかに!