簡単10分レシピ リゾット風きのこミルク雑炊

所要時間:10分

カテゴリー:ご飯雑炊

 

きのこの旨味たっぷりなミルク雑炊

夜食や小腹が空いたときにぴったりなのが、残ったごはんで手早く作る雑炊ですね。そんな雑炊に面倒はNG! ということで、きのこを使って、包丁不使用(手で裂きます)。そして、ごはんも洗わず、とろみ付けに利用と、とことんお手軽レシピでお届けします。

牛乳を使った雑炊はリゾットのように優しい味わいです。仕上げにチーズやスパイス、オリーブオイルなどをふりかけて、アレンジを楽しむこともできます。また、きのこたっぷりでごはん少なめ、といったように、その日のコンディションに合わせて、量も調整できますよ。

リゾット風きのこミルク雑炊の材料(2人分

きのこミルク雑炊の材料
きのこ 1パック
ご飯 茶碗1~1杯半分
牛乳 200cc(1カップ) ※豆乳でも
100cc(1/2カップ)
小さじ1/4+小さじ1/4 ※量は味を見て
こしょう 少々
バター 小さじ1
きのこはしめじ、まいたけを使用。複数入るとより美味しくなります。

リゾット風きのこミルク雑炊の作り方・手順

きのこミルク雑炊の作り方

1:きのこを手で裂く

きのこを手で裂く
きのこは手で裂きます。

2:バターできのこを炒め、塩コショウをふる

バターできのこを炒め、塩コショウをふる
鍋にバターを入れ、中火できのこをしっかり炒めます。途中、塩小さじ1/4、コショウをふります。

3:牛乳、水を加え、沸かす

牛乳、水を加え、沸かす
牛乳、水を加え、沸かします。

4:ごはんを加え、煮る。塩コショウで味を調整する

ごはんを加え、煮る。塩コショウで味を調整する
ごはんを加え、混ぜたら、とろみがつくまで煮ます。味を見て、塩小さじ1/4(目安、量は各自調整)、コショウで調えます。 ※冷ごはんを使う場合はレンジ等で温めておくと、調理がスピーディーです

5:

出来上がりにチーズ、オリーブオイル、コショウ、パセリのみじん切りなどをふりかけても。チーズが入ると、よりリゾット風に楽しめます。

ガイドのワンポイントアドバイス

夜食や小腹が空いたときのほか、簡単なおもてなしや飲んだ後の〆のメニューにも使えるレシピです。きのこはバターでしっかり炒めれば、スープにその旨味が回り、これで出汁要らず! なお、牛乳のほか、豆乳でも美味しくできますよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。