1個41kcal!コラーゲン豆腐ハンバーグ

所要時間:20分

カテゴリー:ハンバーグ豆腐ハンバーグ

 

美肌効果も抜群! コラーゲン豆腐ハンバーグ

ひき肉を使ったハンバーグのカロリーは、1個で約350kcal。これに副菜やスープ、ご飯まで食べるとなると相当カロリーが気になりますよね。でも今回ご紹介する、コラーゲン豆腐ハンバーグ1個のカロリーはなんとたったの41kcal。ひき肉を使ったハンバーグの約1/9です。
しかも嬉しいことにコラーゲンにイソフラボン、カルシウムに食物繊維まで摂れるとなればダイエットをしていなくても食べたくなりませんか?女性にうれしい栄養素がたっぷりのメニューです。ぜひレパートリーに加えて下さい。
1個あたりのカロリー 41kcal
※豆腐ハンバーグのタネを4等分した場合の1個あたりのカロリーです。

コラーゲン豆腐ハンバーグの材料(2人分

コラーゲン豆腐ハンバーグの材料
豆腐 100g
鶏の軟骨 50g
なめこ 50g (水煮)
めかぶ 50g
片栗粉 大さじ1
小さじ1/2
大根 おろしたもの大さじ1
しそ 4枚
醤油 大さじ1/2
大さじ1/2

コラーゲン豆腐ハンバーグの作り方・手順

コラーゲン豆腐ハンバーグの作り方

1:なめこと鶏の軟骨は歯触りが残る程度に切っておきます

なめこと鶏の軟骨は歯触りが残る程度に切っておきます
なめこと鶏の軟骨は歯触りが残る程度に細かく切っておきます。

2:豆腐を水切りします

豆腐を水切りします
耐熱容器に豆腐を崩しながら入れ、レンジで2分ほど加熱しザルにあけてしっかり水切りします。

3:ボウルにすべての材料を入れます

ボウルにすべての材料を入れます
ボウルに豆腐と軟骨、なめこ、めかぶ、片栗粉、塩を入れます。

4:滑らかになるまで混ぜます

滑らかになるまで混ぜます
豆腐が滑らかになり、全体に粘りが出るまでよく混ぜます。

5:テフロン加工のフライパンの中火でハンバーグを焼きます

テフロン加工のフライパンの中火でハンバーグを焼きます
コラーゲン豆腐ハンバーグのタネをスプーンでテフロン加工のフライパンに落とし、中火で焼き色がつくまで焼きます。

6:ひくり返してじっくりと焼きます

ひくり返してじっくりと焼きます
ひっくり返して軟骨に火が通るまでじっくりと焼きます。 フタをして蒸し焼きにするとベタッとするので避けましょう。

7:器に盛りつければ出来上がり

器に盛りつければ出来上がり
器にしそを引き、ハンバーグをのせ大根おろしと飾りのすだちを添えて出来上がり。材料のポン酢をかけて召し上がって下さい。

ガイドのワンポイントアドバイス

軟骨にはコラーゲンが含まれているので、コラーゲンの生成率を高めるビタミンCを含む大根おろしやめかぶを材料に加えました。また、軟骨に少しついているお肉のビタミンEは、豆腐に含まれるイソフラボンの効果を相乗させてくれます。さらに豆腐のカルシウム量は牛乳よりも多いので、なんとなくイライラするときや生理前などにもおすすめのメニューです。その他、なめこやめかぶに含まれる食物繊維がお腹の調子も整えてくれますよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。