簡単15分レシピ ねぎ豚ロールの辛子照り焼き

所要時間:15分

カテゴリー:メインのおかず肉巻き

 

豚の角煮を食べているような、そんな味の組み合わせ!

以前、紹介した「ねぎ豚竜田揚げ」が好評だったので、今回は同じねぎと豚肉のロールを、別の味&調理法でご紹介いたします。今回のねぎ豚ロールの辛子照り焼きは、口に入れるとちょっぴり豚の角煮を食べているよう! こちらもはずしのないレシピとなります。是非お試しくださいね。

ねぎ豚ロールの辛子照り焼きの材料(2~4人分

ねぎ豚ロールの材料
ねぎ 2本
豚肉 200g
小麦粉 大さじ2
大さじ1
からし 適量、出来上がり時にお好みで
辛子照り焼き調味料
醤油 大さじ2
はちみつ 大さじ1
からし 大さじ1/2
大さじ3強(約50cc・1/4カップ)

ねぎ豚ロールの辛子照り焼きの作り方・手順

ねぎ豚ロールの辛子照り焼きの作り方

1:

長ねぎは青い部分を切り落とし、3等分に切ります。包丁を深く、数か所いれます。

2:

長ねぎに豚肉を巻きつけ、茶こしで小麦粉を全面にふりかけます。

3:

醤油、はちみつ、練りからし、水を合わせ、溶かし混ぜます。

4:

フライパンに油をいれ、中火で全体に軽く焼き色をつけます。
肉の巻き終わりを下にして、フライパンに加えれば、きれいなロールが保てます。

5:

合わせた調味料を加え、ふたをして、2分ほど火にかけます。水分が少なくなったら、肉を転がすようにして、調味料をしっかり絡めます。
半分に切り、お好みで練りからしをそえてどうぞ!

ガイドのワンポイントアドバイス

辛子照り焼き調味料のからしはお好みで。小さいお子様も召し上がる場合は減らして作ってくださいね。大人が召しあがる場合は、仕上げのからしはマストで。さらに味が引き締まって、何となく豚の角煮を食べているような気分になりますよ。「ねぎ豚竜田揚げ」とともに、あなたの定番レシピに加えてくださいね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。