簡単!香味野菜のポークパテ(ペースト)

所要時間:20分

カテゴリー:サブのおかずペースト

 

香味野菜のポークパテでおもてなしも簡単に

ワインやパンのお供にぴったりな香味野菜のポークパテ(ペースト)です。今、流行りの女子会やおうちパーティーにも大活躍! 手軽さ以上に喜ばれるメニューは、どうやって作るの?と話題になることもしばしばです。持ち寄りパーティーでは美味しいパンと持参してもいいですね。こういったレシピがレパートリーにあると、おもてなしも気軽に楽しめますよ。

ポークパテ(ペースト)の材料(2~4人分

ポークパテ(ペースト)の材料
豚肉 150g(赤身やロース薄切りなど)
セロリ 1/2本
たまねぎ 1/4個
にんじん 1/4本
パセリ 適量 ※お好みで。香菜でも美味!
白ワイン 1/2カップ(100cc) ※水で代用可
1/2カップ(100cc)
少々
こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ1/2
香味野菜は肉と同量を目安に。今回はセロリ、たまねぎ、にんじんで合計150gを使用。軽く煮込む際、ブーケガルニやローリエがあれば、より風味良く仕上がります。

ポークパテ(ペースト)の作り方・手順

ポークパテ(ペースト)の作り方

1:

豚肉は一口大に。セロリ、たまねぎ、にんじんは薄切りにします。

2:

フライパンにオリーブオイルを入れ、中火で豚肉、セロリ、たまねぎ、にんじんをしっかり炒めます。途中、塩を少々ふります。

3:

白ワイン、水を加え、5分ほど水分が飛ぶまで煮ます。
白ワインがない場合は水で代用してください。ブーケガルニやローリエがある場合は加えて煮れば、より風味がアップします!

4:

フードプロセッサーに入れ、お好みでパセリもちぎって加え、ペースト状になるまで撹拌します。途中、味を見て、塩、こしょうを加えます。
パンやクラッカーをそえてどうぞ!
フードプロセッサーがない場合は、すり鉢などを使ってください。

ガイドのワンポイントアドバイス

気分に合わせて、ニンニクや生姜、鷹の爪、ハーブなど加えて作ってもいいですね。今回は豚肉で作りましたが、鶏肉やレバーでもOKです!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。