アボカド入りカリフォルニアロールのレシピ

所要時間:20分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物お寿司

 

アボカドのねっとり感が見事にマッチした巻き寿司

カリフォルニアロールは、具にアボカド、カニ風味かまぼこを使っており、海苔が内側に巻き込んでいるアメリカ発の巻き寿司です。アボカド料理の定番のひとつで、ガイドはカリフォルニアロールでアボカドのおいしさを知りました。初めて食べたカリフォルニアロールには、きゅうりも巻いており、シャキシャキとした歯ごたえがアクセントになっていて、なんともクセになる味わい。ピクニックやホームパーティーにもおすすめです。

アボカドのカリフォルニアロールの材料(2本分

酢飯の材料
ご飯 茶碗2杯分
米酢 大さじ2
砂糖 大さじ2
小さじ1
具の材料
アボカド 1/4個
きゅうり 1/2本
かまぼこ (かに風味かまぼこ)4本
海苔 (焼きのり)1枚
白ごま 大さじ2
レモン汁 大さじ1

アボカドのカリフォルニアロールの作り方・手順

アボガドのカリフォルニアロールの作り方

1:

米酢、砂糖、塩を混ぜ合わせておき、炊きたてのごはんに回しかけ、切るようにして混ぜ合わせ、酢飯を作る。

2:

アボカドは縦半分に切り、種を取り除き、皮を剥き、切り口を下にして、1cm薄切りにする。薄切りにしたものをさらに細切りにする。(詳しい切り方解説はこちら

きゅうりは縦の4~6等分の細長い状態にする。

3:

まきすの上にラップを敷き、白ごまを散らし、ぬらした手で焼き海苔半分より一回り大きい長方形に、酢飯を平らにならします。

4:

広げた酢飯の真ん中に、半分に切った焼き海苔を乗せ、その上にアボカド、かに風味かまぼこ、きゅうりを並べる。

5:

まきすごと、酢飯と具を半分に折る感覚で巻きます。この状態で5分ほどおいてなじませてから、まきすから取り出し、好みの長さに切って、できあがりです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。