容器ごとガブリ 丸ごと焼きりんごケーキ

所要時間:60分

カテゴリー:ケーキフルーツケーキ

 

表面はカリッ、中はしっとり、りんごカップも食べられる!

クリスマスの定番と言えばいちごのケーキやチョコレートのブッシュ・ド・ノエル。どちらもおいしいのですが、旬のフルーツを使ってないことが残念でなりませんでした。そこで今回は12月が旬のふじりんごを使ったケーキをご提案。クリスマスの新定番ケーキにいかがですか。
縦半分に切ったりんごをくり抜いて作ったりんごカップを型にして、スポンジケーキを焼きました。りんごが焼かれるときに出てくるあまーい蜜をたっぷり吸っているため、しっとりとした食感のケーキになっています。ふじりんごの甘みを再発見し、新鮮な驚きがあるはずです。

丸ごと焼きりんごケーキの材料(4個分

丸ごと焼きりんごケーキの材料
りんご 2個
小麦粉 30g
砂糖 30g
バター 30g
1個
飾り用
生クリーム 100g
ミントの葉 適量
砂糖 大さじ1
粉砂糖 少々
※小麦粉はふるっておきます。※卵は室温に戻しておき、バターは溶かしておきます。

丸ごと焼きりんごケーキの作り方・手順

焼きりんごケーキの作り方

1:

りんごをよく洗い、縦半分に切ります。切り口と平行になるようにしてりんごカップの底を切り、カップが倒れないようにします。
りんごの切り口に箸か楊枝でくり抜く部分に印をつけ、スプーンでくり抜き、りんごカップを作ります。

2:

卵に砂糖を加え、ハンドミキサーでもったりするまでよく混ぜ合わせます。生地をすくった跡ができるくらい混ぜます。(20分~30分が目安時間です)

3:

小麦粉を加え、ゴムベラで静かに混ぜ合わせ、溶かしバターを加え、混ぜます。

4:

りんごカップに生地を均等に入れ、170度のオーブンで25~30分焼きます。
くり抜いたりんごと砂糖大さじ1を鍋に入れ、汁気がなくなるまで弱火で煮こみます。冷めたものをデコレーションで使用します。

5:

焼きあがったケーキをケーキクーラーにのせて冷まします。生クリームと4で作ったりんごなどをデコレーションしてできあがりです。

ガイドのワンポイントアドバイス

卵と砂糖はしっかり混ぜます。しっかり混ぜることで、ケーキがふんわりとふくらみます。焼きあがったケーキに竹串をさしても、ケーキがりんごジュースを吸っているため、しっとりとしたものが付いてきます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。