股関節ストレッチでお腹周りをスッキリ(2) 

この股関節ストレッチは、前ページのストレッチ(1)で開いた股関節を閉じる動きで、股関節を調整します。また、両膝の重みを使いながらゆっくりとお腹をねじるので、深層筋に働きかけスッキリとした理想のお腹が手に入る、オススメストレッチです。



1
1.仰向けになり、両手は肩の高さに伸ばし、両膝を立てましょう。

 
2
2.右足を左足に乗せましょう。(もしくは、絡められる人は絡めましょう)
 

 
4
3.息を吸いながら、腰、背中を伸ばし、息を吐きながら、膝を右側に倒し、顔は反対側に倒し10呼吸。この時、肩甲骨が床から浮き過ぎないように意識しましょう。

 
4
4.反対側も左右を逆にして1~4まで同じ動きを繰り返しましょう。


 
いかがですか?ゆっくりと吐く息に合わせ、ねじりを深めていきましょう。息を吐くたびに体の中に溜まった要らないものが出ていく、とイメージすると体も心もスッキリしてきますよ。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。